あなたは「オレオレ」詐欺で騙されたことはありますか?

または、周りの人で騙されたという人はいますか?

もしかしたら、実際に騙されたけど、プライドが許さないで
自分の心の奥底に封印されているかもしれません。


「オレオレ」詐欺だけではなく
詐欺の手口は巧妙かつ、念入りに仕組まれているのをご存知でしょうか?


最初に申し上げます。

相手は「その道のプロである」とだけは認識していただきたい。


あなたはもしかして、
「私は絶対に騙されないと思っていませんか?」


一つの事例をお教えしましょう。

これを知ることで、あなたは"絶対に騙されない"という
固定観念が崩れていくでしょう。


それは寒い季節でした。

3人家族で、あまり裕福ではないけどそれなりに幸せに暮らしていました。

母が一生懸命1人で息子を立派に育てて、
もうすぐ年金生活の老後を迎えるときでした。

息子2人は母の教育でそれなりの大人に成長して、
それぞれ管理職に就いていました。


母はしっかり者で、騙されたことなど一度もありませんし、
そういった類に話はむけません。


ですが、

「200万円」きっちり騙されました。


あなたは何故しっかり者の母が、こともあろうに「200万円」もの大金を
騙されたのだろう?と思われたことでしょう。


今回の詐欺の全貌を聞いたらより多くの人が身構えることに
なるだろうと思い最初にお伝えさせていただきます。


これだけオレオレ詐欺は知名度があるから、

「うちの親は、絶対に大丈夫だよ」


そう思った人もいると思いますが、
そう思った人ほど、最後まで読んでください。


母は申し上げましたように、しっかりものでした。
過去にもオレオレ詐欺の電話が3回ほどかかってきいてもすぐに察して、
息子に電話確認して、きちんと対応して電話を切っています。



だから、「うちの親は大丈夫だ」と、ずっと思いこんでいたようです。
でも、この思い込みが最大のミスだったと思います。


--------------------------------------------------------

お昼時、実家に1本の電話が入る。


偽息子:「あ、もしもし、お母さん、俺だけど」


母:「どうしたの?」


偽息子:「さっき電車の中に鞄忘れちゃってさ」


母:「あら! それは大変ね」


偽息子:「だから今、取引先の携帯借りて電話しているんだよ」



※この時点で、自分の息子と疑う前に「鞄を忘れた」というエピソードに
意識を向けて、かかってきた電話が「取引先」からの電話
「非通知」という事情にも納得してしまう。



偽息子:「それでさ、俺、今、携帯ないから、もしも
忘れ物の連絡が家にかかってきたら、対応してくれない?」


母:「いいわよ、わかりました」



※ここでいったん電話は切れる。
そして10分後、今度は○駅の拾得物担当から母に電話が入る。



担当者:「もしもし、お宅は○○さんですか?、○駅の拾得物担当のものですけども」


母:「はい」


担当者:「先ほど、鞄が○駅で見つかりましたのでお電話差し上げております」


母:「それは良かった!ありがとうございます」


担当者:「それでですね、一応、私の手元に免許証があります。
まずは本人のものかどうか確認するために、名前と住所を確認させてください」


母:「わかりました」


担当者:「では、まず息子さんのお名前は?」


母:「息子の名前は○○です」


担当者:「はい、息子さんの生年月日は?」


母:「息子の生年月日は○○です」


担当者:「住所は?」


母:「住所は○○です」


担当者:「一応、名刺もありますので、会社名も聞かせてください」


母:「はい。○○会社に勤めています」


担当者:「わかりました。これは確かにあなたの息子さんのものですね。
     では、本人と連絡が取れましたら、○駅の拾得物の
     引き取り所まで取りに来るよう伝えてください」



※この時点で、息子の情報を詐欺の相手に母親が伝えることになるのです。
そして、さらに数十分後。
再び息子の名前を語る者から連絡が入る。



偽息子:「もしもし、お母さん、駅から連絡あった??


母:「電話あったよ!たった今○駅から!」


偽息子:「おー、良かった! 助かったよ。
     ありがとう! 今から取りに行くよ」



※また、電話が切れる。
そして、さらに10分後。
再び偽息子から電話が実家に入る。



偽息子:「おっ、お母さん・・・・どうしよう・・・やばいことになったよ」


母:「どうしたの?」


偽息子:「鞄の中を確認したらさ、
     取引先に渡す予定だった小切手だけが抜き取られているんだよ」


母:「ええぇ!それは大変!」


偽息子:「まずいなぁ・・・どうしよう・・今月中に振り込まなきゃいけないお金なんだよ」


母:「そうなの・・・」


偽息子:「まいったなぁ・・俺のお金を引き出したいんだけど、ほら、さっき鞄を
     電車の中に忘れた時に財布も入っていたから、
     銀行の口座、全部ストップしちゃったからお金引き出せないんだよ」


母:「それは困ったわね」


偽息子:「これがバレたら、俺、会社でちょっとヤバい立場になるんだよ」


母:「それは大変ね、どうしましょう」


偽息子:「お母さん、本当に申し訳ないんだけど・・・1日だけお金貸してくれるかな?」


母:「ええ、少しだけならいいわよ」


偽息子:「少しだけって、どのくらい?」


母:「どのくらいって、急に言われても……」


偽息子:「100万円とか、200万円とか、無理?」


母:「んー、そのくらいならなんとか今日中にできるかな・・・」


偽息子:「分かった。じゃあ上司に相談してみるから、ちょっと待ってて」



※一度電話が切れて、10分後再びかかってくる。



偽息子:「お母さん、本当にごめん! じゃあ、200万円頼むよ。
     明日、銀行の口座が動かせるようになったら、すぐ返すからさ」


母:「わかったわ、1時間後までには用意しておくわ」


偽息子:「じゃあ、すぐに取りに行くから用意しておいて、ありがとう」



※そして、また10分後、電話が再びかかってくる。



偽息子:「ごめん! 急に会議が入って抜け出せなくなった。
     会社の後輩が取りに行くから、そいつに渡してくれる?」


母:「わかったわ」


偽息子:「ただ、小切手をなくしたことは会社で内緒だから
    後輩は『書類をください』っていうから、そいつに
    『書類です』といって、封筒にお金を入れて渡してくれよ」


母:「うん、わかった」



※そして、待ち合わせの近所のコンビニに行くと、
サラリーマン風の20代の男が待っている。



偽息子の仲間:「後輩の○○です。
        はじめまして、書類を受け取りにきました」


母:「はい、この書類を息子に渡してください」


偽息子の仲間:「確かに受け取りました。では」



※そして、男は何事もなかったかのように暗闇に消えていった・・・



と、こんな感じで、
10年間貯めた200万円が「1日で」無くなってしまいました。


それから数日後に連絡がないことで不安になり、"やられた"と
事実を知ることになるのです。


で、ここでちょっと冷静に振り返ってみますと、
まず、母親と相手のやり取りを聞いてどう思いましたか?


もしかして、あなたも騙されていたかも?
または、騙される人が悪いと思われたかもしれません。


しかし
率直な感想としては「すごく巧妙化されている」の一言でしょう。



本当によくできている「仕掛け、プロセス」だと思ます。



リアル被害者の生の声をお聞きしたら、臨場感あふれる、スリルと恐怖が
入り混じった、状況がお分かりになりますが、文章だと伝わりにくい部分があります。


最初の電話の内容から最後のお金の受け取りまでの
流れはすべて辻褄があって、何も疑う余地がありません。

ストーリーとしては、非常によくできていると思いました。


情弱にはこうやったら、こう出てくる、こう出たら、こう対処する、
それの繰り返しで、さらに巧妙化されて、強者に狙われ続けるのでしょう。

人から金を騙し取る仕掛けが、よく研究されています。

おそらく、この一連の流れを完成させるためにたくさんの
失敗をして、たくさんの犠牲を払いそれでも、懲りずに試行錯誤を繰り返して、
それで行き着いた、いわば「究極のオレオレ詐欺」であることは、
やはりここで認めざるを得ません。


さらに今後も進化し続けるでしょう。

いわゆる「イタチごっと」と一緒です。

オレオレ詐欺が通用しなくなったら、それにマネた新たな手法で仕掛けてくるでしょう。


それともうひとつ。
10分おきに電話がかかってくるところも巧妙だと思いませんでしたか?


相手に不安要素を与えず「何かおかしい」と考えさせる隙を与えません。

ずっと緊張感を保たせるために、ストーリーを転がせるのは、
失敗を数回繰り返したくらいで出来るものではありません。


あなたも気を付けていただきたいのが、
「オレオレ詐欺」をやっている連中は、
バカじゃないっていうことです。


いかに、確実に相手から金をだまし取るかということを突き詰めて、
さらに、時代にあわせて次から次へと「騙し方」というビジネスモデルを
進化させていくというのは決して頭の悪い人たちでは
できない芸当だと知ってください。


また、その対処ほうも熟知しているのがプロです。
「オレオレ詐欺」だけにとどまらず、窃取するのが難しくなったら、
さらに進化し巧妙化して、強者は頭脳をフル回転させて、
弱者から金を巻き上げるのです。


「オレオレ詐欺なんてやる奴はバカだ」


と、今まで事件の概要だけを捕らえて、
その甘い考えが、逆に「私はこんなバカに騙されない」という隙を作ってしまい、
結果、そこをつつかれたのがおそらく、今回の一番の原因かもしれません。


永久に無くならない、この詐欺システムはよくできています。


あなたは気づきましたか?
最後の「書類」といってお金を受け取るシーンも、
冷静に考えれば逃げ道を作りきっている凄いやり方ですよね。


だって、ここは一番捕まる可能性が高い危険なポジションなんですが、
もし、仮にここで捕まったとしても、こう言うでしょう。


「私は知らない人に頼まれて、書類を受け取るようにと言われただけです」


善意の第三者、
という言い訳ができるので、いくらでも逃げ道を作れます。

ネットで"書類を受け取るだけで1万円!"で募集していたかもしれませんね(笑)


実際に多くのオレオレ詐欺をやる連中は、
地元の卒業アルバムとか、地域性の電話付情報を見ながら
電話をかけているそうなんですね。


『25歳~45歳』ぐらいに生まれた『男性』に的を絞って、
電話をかけまくれば少なくとも「"オレ"と名乗って不自然じゃない相手」の
家に対して「年老いた親」が電話に出る確率が高いわけですからね。


今は不景気で営業とかテレアポで、入手した個人情報を裏で
高額で販売されているかもしれません。



以前ドロップシッピングという仕組みでホームページも、商品もないけど、
業者が代行で全部やって稼いだお金だけを振り込むというビジネスがありました。
しかし、ビジネスと言っても代行費を高額支払わせ逃げる手口でした。


こんな最悪なビジネスモデルをやっている「スタッフ」に対して、
高いモチベーションを維持させている仕組みも凄いと思いました。


あるやり方では、最初は口調が優しい営業マンが受け持ち、お金を支払うと
今度は中間の人が対応して、商品が届かなかったり、違っていたり、
内容が変わっていたりして、クレームを言うと今度はクレーム対応の人が
担当になって、そのクレーム担当者はクレームを受けるのが仕事なので
話を受け流すのが得意です。


その知能犯はおそらく、どうしようもないクズ人間ばかり
集めているのにも関わらず夢とお金を徹底的に教育させて、
警察に捕まるリスクまで背負わせて、このような非社会的な
ビジネスをやらせ続けられるこのマインドコントロールの方法は、
ある程度、社会人経験のある人でなければ構築できないでしょう。


まぁ、この「人を騙してお金を奪う」という詐欺のビジネスは、
スリル感もあるので、それが病みつきになっているところもあると思いますし、
簡単に100万、200万が手に入ってしまう"おいしさ"を覚えてしまうと、
なかなか人間、その犯罪のようなビジネスを辞めることができないんでしょうね。


多くのオレオレ詐欺に遭った人の共通点は
「母親に対して、マメに連絡を取っている家」のほうが
オレオレ詐欺にひっかかりやすいそうです。


なぜならば、家に電話がかかってきても不自然じゃないし、
そういう家のほうが家族の結束が堅いので疑いません。


あと、オレオレ詐欺の被害にあった8割ぐらいの人が、
「自分は引っかからないと思っていた」
という自信のあった人たちらしいです。


しっかり者ほどオレオレ詐欺に引っかかりやすいと認識したほうがいいです。


オレオレ詐欺の被害者のイメージは、

・孤独な老人
・親切な人、
・ひっかかりやすいボケた人

そう思っていましたが、


現状の被害者のイメージは、

・家族の絆が強い
・思いやりがある人
・しっかりした人

というのが、実際のオレオレ詐欺の被害者像であり、
今までのイメージと大きく違ったところだったりします。


今回の事件を教訓に、我々弱者が防御策としてやるべきことは、
オレオレ詐欺だけではない、色々な詐欺に対して、
認識を大きく変えることです。



彼らは、「プロ」の詐欺師なんです。



色々と対処法を知っていますし、捕まることを恐れていないでしょうし、
相当の覚悟で、このオレオレ詐欺をやっていると思います。


我々弱者が「商売」をやっている感覚よりも、もっともっと
命をかけて、もっともっと真剣にやっている可能性もあるから、
逆を考えれば、こんなプロの手にかかってしまったら、
素人のおばあさんなんか、一発で騙されるわけです。


おそらく、この振り込め詐欺が今もなお、社会からなくならないのは、
警察に捕まる確率がそれなりに低くてそれでいて、
確実に金が取れる詐欺だから世の中から消滅しないんだと思います。


被害者も、それなりに「しっかりした人」の可能性が高いので、
それを考えたら、プライドもあって被害届けも
出していない可能性もあります。


表立っている数字はほんの一部にすぎないと思います。


そう考えると、世の中のもっとたくさんの人が、
この「オレオレ詐欺」に引っかかっていることが考えられます。


それでも、同じような手口で、
引っかかってしまう人が後をたたない現状を考えれば、
やはり、多くの人が、オレオレ詐欺に対して、


「あいつらは、プロの詐欺集団である」


という、認識を持たなければ、
いつまでたっても、この被害はなくならないんだと思います。


あなたも被害に遭った、または遭われた人に伝えてください。

自分の母親が被害にあった場合、家族の「心のケア」だけは
しっかりしてあげてください。


高年齢になって「人に騙された」というのは相当な自信喪失になります。


辛いし、悲しいし、悔しいし、恥ずかしいし、生きる気力も薄れ、
夜も眠れない思いをすることになります。


だから、
そういう被害にあった人の心の傷を家族でフォローしていくことも
やはり必要なんだと認識してください。


また、騙した連中も今はいい目みているかもしれませんが、
いずれ、落ちるところまで落ちるようになっているのです。


神様は見ているのです。

良いことをしたら、良いことが返ってきて、
悪いことをしたら、悪いことが返ってくる。
因果応報、カルマの法則です。


人生はそのようなバランスで成り立っています。


早くそのことに気づいてほしいです・・・・・


何故なら、私は過去同じようなことに巻き込まれていました。
いくら操り人形のように行動させられていたといっても、
正直後悔でいっぱいです。
だから、私は洗いざらい過去のことや、最近のこと、そして
未来のことをあなたに伝えたい・・・知ってもらいたいです。

なぜ、先にこのようなネガティブなことをお伝えしたのかと申しますと、
今後もっと恐ろしい時代がきて、気づかないうちに被害に遭う可能性があるのです。

それを阻止するためにあなたにお伝えしました。
何故なら、あなたも私と同じような目に遭うかもしれないからです。






あれはとても暑い夏、クーラーが効かないワンルームの部屋で
1人で黙々とパソコンのキーボードを叩いていました。

やったー!

とうとう完成したぞ。

これで俺は億万長者だ!


そんな気持ちで1人ではしゃいでいる私がいました。

資産運用ソフトをOEM(独自のブランドにする)を依頼していたのが完成し、
後は自分の社名に変更して販売する段取りをしていました。


従業員は誰もいません。

OEMするのに合計600万円かかりました。

こんなすごい資産運用ソフトが世に出れば、億万長者間違いなしだ!

その期待の根拠は3つありました。

1つ目は、自分で資産運用して億万長者になること。
2つ目は、広告を出して自社販売すること。
3つ目は、代理店を募集してロットで販売すること。


この3つを同時にすれば、間違いなく億万長者になれる・・・

そんな、札束だけを思い浮かべた毎日を過ごしていました。

はやり、個人では販売に限界があるから株式会社を立ち上げよう・・・

ネットで株式会社設立を検索して、代行会社に依頼し約30万円で法人を立ち上げました。

そして、自分で販売用のチラシを作り、制作会社に1万枚印刷依頼しました。

正直マーケティングとか、広告、代理店などの知識はなく、
どうにかなるだろうという、安易な考えでスタートしました。

そうだ、名刺を作って直接販売もしていこうということで、名刺も作りました。

最初に名刺を持って、飛び込み営業をして回りましたが、話を聞いてもらう以前に
門前払いになり、どうにか話を聞いてくれる段階になると、資産運用ソフトと言うと、
それ以上は話を聞いてくれませんでした。



なぜなんだろう?
こんなにすごい資産運用ソフトなのに・・・と不思議に思いましたが、
やはり、話を聞いてくれても最後の購入までたどり着きません。

販売価格は25万円です。

開発費とバージョンUP,保守料、管理費などを合わせるととても安い買い物です。

でも相手にはその凄さが伝わらないのです。

ホームページ業者に販売用サイトを作ってもらい、広告会社に片っ端から問い合わせ、
代理店募集も併用しながら広告していきました。

なぜか、どんどん軍資金がなくなっていき、人を雇っていたら大変な状態でした。

それでも、1人しかいないので、全部試行錯誤でこなして、やっと1つ売れました。

第1号のお客様は、なけなしのお金を出して、資産運用ソフトを購入してくれました。

しかし、このお客様はソフト運用する軍資金が少ないのでなかなか増えるのが少なく、
あまり嬉しい声が聴けませんでした。

そして、2つ目、3つ目とぽつぽつと売れ出しました。

最初に購入された方の声がどちらかと言うと、クレームに近い声だったので、
2つ目、3つ目も同じ状態なのではという気持ちと、不安で、売れた喜びよりも、
また、何らかのクレームが来るのではと言う期待と裏腹の何とも言えない気持ちでした。


3人目に購入された方からの声で資産がすぐに10%増えたという喜びの声を聴いて、
とてもうれしくなり、そこからモチベーションが上がって、どんどん広告を出して、
販売員も募集するようにしました。

早速販売代理店になりたいという方も来て、過去営業能力が高く実績もあるという人を、
どんどん採用して販売に協力してもらいました。

すると、色々な所から問い合わせが来るようになり、販売台数も50台超えました。

月収1000万円の社長・・・

皆に俺はスゴイだろぅ
そんなことを言葉には出さないが態度で出している、成金野郎になっていました。

そして車はベンツの中古を購入して、かばんはルイビトン、ロレックスの時計、
かわいい彼女を見つけ、出来る社長というオーラを見せつけ無理やり向こうから
玉の輿になれると思って付き合いたいといってくる形で付き合いました。



俺はもう、成功者の仲間入りだな。

これで一生遊んで暮らせるな。

どんどん資産運用ソフトを販売して利益を出し、そのお金でどんどん運用して
億万長者は時間の問題だなと浮かれていました。






代理店の1人が、お金を稼ぎたいためだけに、あることないこと言って相手に売りつけている
という話が出てきました。

そしてその方は顧客に営業電話をして他の投資話などもしていました。

しまいには、投資話を持ちかけてきて私個人と会社から併せて1050万円の投資話に乗り、
短期間で株が上がるはずだったのが、数カ月たっても上がらないで、
最終的にはそのお金は戻ってきませんでした。


それだけではなく、陰で色々な方に投資をさせて、お客様にも迷惑をかけていたのです。

いくら私は知らなかったといっても、責任は私にきます。

その営業マンを捕まえようと思ったらすでに行方不明で、すべての責任は私に来ました。
さらに、資産運用ソフトの成績が悪くなり、購入者からクレームが殺到しました。

資産運用ソフトだけの損失ではなく、そちらの社員の投資話の案件にも投資をして
どうなっているのかという被害者の声も出てきました。

最終的に営業ができなくなり、会社を倒産することになりました。


どうにか少しでも挽回しようとしましたが、信用がなくなりどん底に落ちていきました。

なぜ、もっとしっかり管理をしておかなかったのだろう・・・・


代理店としっかりコミュニケーションを取っていればこんなことにはならずに・・・・


被害に遭った方たちや損害をくらった方たちに申し訳ない思いと同時に、
自分の力はこんなものか・・・
結局俺は成功なんて出来ないんだぁ・・・・



と1人真っ暗な部屋でビールを片手に涙をぬぐいながら考えていました。


それからインターネットビジネスを色々やりましたが、


あなた自身が今のネットビジネスの実態を
あなたの目で見て、耳で聞いて、真実を知ってください。


もしかしたら次に被害に遭うのはあなたかもしれません・・・・・



ここからは私ごとで恐縮ですが






あなたも最近感じていると思いますが、
周りにはすごく辛そうにビジネスをしている人が多いです。
「稼ぐためにはブランディングが必要です!」
「アメブロ・Facebook・Twitter・youtube・メルマガ絶対必要です!」
なんて、
嘘をつく人が増えているせいでしょうか・・・


ソーシャルメディアでは毎日のご飯や日頃していることをどんどんアピールしましょうとか、
有名人と撮った写真をフェイスブックにアップしたり、誰も読みもしない
メルマガやブログを書くような意味のないことをしたり、
動画で自己アピールをどんどんすればファンが増えると言われて
頑張ってアップしていたら、アクセスがものすごく増えて喜んで見てみると、
いたるところで批判記事や、"イタイ人"と面白おかしく叩かれて、
一生懸命、恥をさらしていた
と知る人が増えています。


さらに、無料レポートを作って、無料レポートスタンドに登録して、リストを
集める作業に追われながら、次のレポートを作るために、どんどん相手のレポートを
仕入れて、登録したレポート発行者のメルマガ記事をついつい読んで時間がとられて、
結局作業ができずに、私ってやっぱり向いていないのかな?と諦めモードになっている方もいます。


そして、今度はあなたがチャレンジする番だよと教えられて、
今はやりのプロダクトローンチをやるときに、まずは相手のやり方、戦略、プレゼント方法を
知るために、複数登録して情報収集のつもりが、相手の戦略にまんまと乗って、ミイラ取りが
ミイラになり、いざローンチを仕掛けても、あまりの多さにみんなにあきれられて、
合言葉が"ローンチ~ローンチ"その反意語が"またか~またか"になっていることを
知らずに一生懸命告知しているけど、なかなか成果が上がらない方もいます。


「そんな、効率の悪いことを良く頑張れるな・・・」と私の友達が言っていました。



すでに"イタイ"経験をしてやっぱり私には無理だと諦めているときに
さらに違うタイプの魅力的なオファーが舞い降りてきて、
もう私にはこれしかない、うん、これはチャンスだ!と飛びついて
2回、3回同じ手に引っ掛かり、どん底を味わっている方もいます。


じつは、あなたがそんな面倒臭い作業を頑張ってる傍らで、
一切顔出しせず裏でこっそり稼いでいる
人がいるのをご存知ですか?

もちろん、ブログ、ツイッター、フェイスブックで知らない人と友達になったり、
コツコツ「コメント回り」や「いいね」を押してまわったりそんな面倒なことではありません。

最近でもフェイスブックの「いいね」疲れも数多く増えて、
(なぜ私は「いいね」を押しているのにあなたは押してくれないの?)
半強制的に要求して押してもらえないと疎遠関係になり、人間関係に
疑心暗鬼になり、もうインターネットビジネスなんてやってられないと嘆いている方も多いはず・・・

だいたいそもそも、2ちゃんねるで悪口を書かれたり睡眠時間を削ってまで
いつ成果がでるかわからないで働く過酷なビジネスがあなたは好きですか・・・?

本当に好きなら仕方ありませんが、そんな精神的、肉体的、金銭的にも辛いビジネスより、
もっと自分の時間を大切にしながら、毎月決まった日に決まったお金が入ってくる
精神的にも肉体的にも経済的にも安定したビジネス
の方が幸せだとあなたは思いませんか?



「幸せな金持ちで楽しく安心して暮らす世界、今回それを提案します。」




「あなたは絶対に生まれ変わってビジネスで成功する!」
「このまま情報弱者のまま人生を終わってたまるか!」
「絶対私を馬鹿にした奴らを見返してやるんだ!」
「強者の手口をすべて知って、良いほうに使うんだ!」


と、強い気持ちを持った人は、最後に会員サイトへの無料チケットを用意しています。


というのも、この会員サイトで語られる内容に「キレイごと」は
一切含まれていないからです。


完全に「裏と表」を暴露している会員サイトです。

そもそも、なぜ暴露会員サイトを立ち上げようと思ったのかは正直、
私も過去を捨てて、新しい「自由」を手に入れたいからです。
幸せで、金持ちで、楽しく、安心して、暮らせる世界を作りたい・・・


「でも、それはできそうもありません。」


私は沖縄で生まれた時から家が貧乏でしたので、将来お金持ちになることを夢見ていました。
小学生の時に遠足でお菓子を持っていく時でも、お菓子を買う余裕もないので
いつも周りをうらやましそうに見ていました。

そして、その時に敵対していたお金持ちのスーパーマーケットの息子が

「お前、またお菓子持ってきていないのか? 
貧乏はいややなぁ、お金あげようか?」と言われたときに、
とっさに、「俺は、お菓子がきらいなんや! べつにお金にもこまってないわ!!」


と言い返したのを覚えています。


そして、「絶対お前を見返してやるからな! 覚えておけよ!」
そこからお金に対する執着心が出たのだと思います。


正直、なんで俺はこんな貧乏な家計に生まれてきたのだろう・・・

お母さんは新聞配達して月収スズメの涙ぐらいしか稼いでいない・・・
お父さんは港の荷物を運ぶ仕事で月収十万円台しか稼いでいない・・・
欲しいものも買えないし、何もできない、何度も悔しい思いをしました。

そして、勉学に励むのではなく、逆にグレ始めて、悪友と友達になり、
中学もあまりいかないで遊びほうけていました。

どうせ、「俺は中学卒業したら働くから義務教育なんか出なくていい」
勝手に決めている自分がいました。

そして中学卒業後に京都に行き電気工事で日当1万円を貰うために
必死で働きました。

日当1万円だったら、月25万円以上あるから、これを元手に絶対にお金持ちになるんだと。

しかし、ここから私の情弱人生の始まりだったかもしれません・・・

なんと、日当1万円という話が、日当7000円になっていたのです。
3000円はどこに行ったのかといえば、朝、昼、晩の3食の飯代に引いていると言い出しました。


ちょっと、まってください、最初の話では、家賃、飯込で日当1万円って話でしたよね。


だから私も必死に働いたんです。 どうか1万円お支払できませんか?


しかし、相手が言ったことは、
「お前、中卒で仕事もないのに、こっちは面倒をみてるんや!
それだけでもありがたいと思わなあかんで!!」



所詮中卒が太刀打ちできる相手ではないので、そのまま我慢することになります。


聞いてください!
初任給165,000円ですよ!!
朝から晩まで奴隷のようにこき使われて、
手にはマメができて、足の指はボロボロになるまで動かされ、
そのうえ、上司はゴミ虫を見るような上から目線で怒鳴り散らし、
ストレスを我慢する毎日で、何度も辞めようと考えました。


それでも歯をくいしばって、仕事をつづけました。

しかし3か月後に事件はおきました。


友達が勝手に仕事をやめて、会社の人にやめることを
俺に伝えるように言ってあるといわれて愕然としました。

「そんなの聞いてないよ」と思ったけど、とっさに友達をかばうために
すいません。忘れていました。

とあやまりましたが、なぜ、こんな大事なことを話さないのかと
さんざん怒られて、最終的にはクビになりました。


その時から、「人に利用され、騙される人生が始まっていたのかもしれません。」






それからすぐに、沖縄に帰って月3回は通っていたカツカレーが美味しいと有名な
喫茶店に行き、すぐに新聞を広げ、広告欄を探し、15歳でも働くところはあるのか、
できるだけ給料は多くもらえるところはあるのか、前みたいなことにならないだろうか?
を考えながらじっくり探していました。


すると1件だけ、私を手招きして、呼んでいるような感覚にさせられる広告文がありました。
場所は関東で、仕事は鉄筋工、日当11000円、寮、飯、無料完備、これだ!と
すぐに電話をかけて、仕事ができるか確認しました。


私:新聞みてお電話しているのですが、泊まり込みで仕事できますか?


相手:できますよ。 経験はありますか? 


私:ないです。でも初心者でも11000円もらえると書いてありますが本当ですか?


相手:はい、最低11000円ですから大丈夫ですよ。やる気次第ではUPしますよ!


私:是非お願いします… しかし、ちょっと変なこと聞きますがいいですか?


相手:はい、なんでも聞いてください。


私:以前日当1万円と言われて、7000円だったのですが、ちゃんと11000円払いますか?


相手:それは大丈夫ですよ。 今、仕事も増えて、猫の手も借りたいくらいですから(笑)


私:そうですか、安心しました。  あぁ、私中学卒業したばっかりなのですが大丈夫ですか?


相手:別に年齢は関係ないですよ。まじめでやる気がある人なら大歓迎です。


私:わかりました。 是非お願いします。 いつ行ったらいいですか? 沖縄から行きます。


相手:それでは来週来てください。 



私は今回は絶対大丈夫だろうと安心して、出発の準備に取りかかりました。
京都ではなめられたから日当が3000円もピンハネされたと思い、
今回は見栄えも意識して、15歳ながら、パンチパーマに剃りこみを入れて、
近くにあった、洋服の○山に行き、一番安いスーツを買って気合を入れていました。



そして、関東に出発して、到着と同時に優しいお兄さんが迎えてくれました。


仕事は順調に進み、ちゃんと11000円もらえて、さらに気合を入れて仕事をしました。

贅沢はせずに、お袋に月数万円だけ仕送りして、それ以外は全部貯金するといった
生活を送っていました。



それから3か月後に仕事の頑張りを認めてもらい、日当13000円になり、
さらにモチベーションを上げて、仕事に励みました。


そして、19歳の時には400万円ほど貯めて、それを元手にスナックをやることにしました。
本当は自分で稼いだお金で、小さなお店をやりたかったんですね。
なにがやりたいと決まっていたわけではなく、ただ、自己満足で自分で稼いだお金で
お店を持ちたかったんです。


居酒屋なんかがいいかなぁ~と思っていました。
利益はあまり求めないで、みんなと毎日ワイワイ、ガヤガヤしたほうが楽しいと思っていました。



しかし、関東から沖縄に戻ってきたときに、友達と飲みに行くことになり、
スナックの女の子と話しが盛り上がり、調子に乗った私は、お酒も入っていたからか、
その場で「よし!俺はスナックをやる」とその場で決めて、
そのままスナックの女の子とお店をすることになりました。


そこで、お店のママの下で働いている、チィママ(ママ候補)の人をママにすることになり
(実は私が惚れてしまいました)
すべて任せることにして、一緒にお店を探しに行きました。
その時に50万円くらいで始められそうな小さなお店があったので、そこでいいと思ったのですが、
ママが言うにはもっと広いところがいいということで、改装費250万円かけて作った
お店でスタートすることになりました。


10月オープンで、予算50万円も残っていない状態で、利益が出なかったら
女の子の給料も払えなくなる不安の中、10月、11月、12月なんと
人件費、経費を差し引いてもかなり利益が出た
のです。


沖縄の那覇の飲み屋街「松山」というところで、毎日チラシを配り、
道で声をかけ、他店よりも安くして、女の子も若い子をそろえて、
女の子多いときで10人以上いて、毎日完全日払いにして、
ヘルプの女の子にも気にいってもらえて、新規お客まで連れてきていただき
かなり盛り上がりのあるお店、結構流行りの店になりつつありました。


もうすこしで元金になりそうだね。と話していましたが、
もしものことを考えて、赤字になると困るので、私は保険のつもりで横浜に仕事に行きました。
その時働けば、月40万円以上稼げましたので、それをお店のために使おうと思っていましたが、
ママが、2月に97万円の赤字を出したというのです。


あなたもご存じのように2月、8月は暇になると言われていますが、
今まで赤字もないのにいきなり97万円の赤字はおかしいと思いますよね?


確認すると、実はヤクザと付き合っていて、お店のお金を使いこんでいたのです。
クビにしようとすると、ヤクザが出てきて、結局ママを雇うことになりましたが、
最終的にはお店を閉めることになりました。


その間色々と工夫はしました。

男性1500円、女性1000円で1時間飲み放題、歌い放題にシフトもしましたが、
それでも最終的には難しく、いつの間にかお店が友達のたまり場に変わりつつ、
カラオケが流れないで、なぜかエロビデオが流れているのを見て、
「あぁ、もう終わったな」
とため息をついたのを今でも鮮明に覚えています。


借金までして、続けようとは思いませんでしたし、また一からやり直しと心に決めて、
そこから関東にいるときに、お前は大阪では通用しないと言われたことがあったので、
大阪に行って一旗あげると決めて、そこから大阪ストーリーが始まるのでした・・・


全部を話すと本10冊分くらいになってしまいますので、ここでは省きますが、
私は本業で稼いだお金を、色々と自己投資をしたり、色々と投資とか投機をしてきました。


あなたにもこれだけは知ってもらいたいです。
2007年頃にヤフオクの情報商材というものを知りました。


そして
【即金でド素人でも翌日に300万円稼げます!】

というタイトルの出品を目にしました。


出品文章を読み進めていくと
20歳以上、
お仕事をしている人、
身分証を持っている人
以上の3点をクリアーできる人は
300万円翌日に手に入ります・・・
※注意:300万円は一度だけです。


さらに読み進んでいくと

気が付いたら購入ボタンを押して
速攻で1万円お支払していました・・・・

わくわく、ドキドキしながら内容を見てみると

【サラ金(町金)から借りまくってください】
30万円X10社で300万円になります。


おいおい・・・・^^"


ショックでしたね。


実はお支払い前に、300万円は1回限りですが、
こちらの商品は毎月66000円が
もらえ続けますとオファーがあったので
追加1万円で同時購入していたのです^^"


もしかしてと恐る恐る
その66000円の内容を見てみると
うつ病になって国からもらってください。
又は生活保護を受けてください。
そうすることであなたは毎月66000円を
貰い続けることができます。 


という情報商材でした。


ダブルショックでしたね。

ヤフオク情報は怖い・・・^^"


ヤフオク以外でも情報販売スタンドでも
同じようなものがたくさんありました。


あなたも同じことを味わったことはないですか?


諦めずにヤフオク情報やヤフオク以外の情報商材を買い続けて
いつの間にかノウハウコレクターになっていました。



そこで、ある人に出会い高いコンサル代金を支払い色々と学びました。







彼は、かなり稼いでいたので、どうやったら稼げるようになりますか?と尋ねたら、
同じようにしたらいいよ!ということで、何も知らない情弱な私は、言われるまま実践し、
本当に稼げるようになっていきました。


そこで、私は彼に本音で言いました。


私は「中卒でも億を稼ぐことができることを実証することが夢なんです」と彼に言いました。
すると、彼は顔色を変えて私に近づき、こう言いました。


「大丈夫、俺も中卒で億を稼いでいるから」と言われて、私はものすごく共感し、
是非そのやり方を教えてください。 お金を稼げるのでしたら、なんでもやります!
やらせてください。 昔貧乏と馬鹿にしていた奴らを見返したいんです。
絶対稼いで実績を上げますと彼に熱意を伝え、教えてもらうことになりました。


その最初にやらされたことが、サラ金からお金を借りることでした。


私は言われた通り借りまくりました。


約300万円ほど借りたと思います。
私はそれを元手に何かやるのだと思っていましたが、お金はすべて彼に渡して、
そのお金はある人に運用してもらって、サラ金への返済とか、あなたへの配当はすべて
その人が支払ってくれるから大丈夫と言われました。

今まで数人いて返済に遅れたこともないし、
仮に遅れた場合は俺が返済するから安心してほしいと言われ、

ちょっとおかしいと思いましたが、私は彼を信じ切っていましたのでそのまま同意しました。
しかし、3か月くらいたった時サラ金屋からの催促が私のところに来ました。

電話で、早く支払ってくださいというのです。
私は慌てて、彼に電話をしましたら、彼が電話であってはならないことを言い出したのです。


すまん、ちょっと運用している人が投資に失敗して、支払いストップになったと言われました。

また、俺が支払いたいが、俺も今大変でどうすることもできない。
本当にすまんと思っているので、すぐに稼げる方法を教えるからそれで
返済してくれと言われました。


私はその言葉を聞いて、ショックのあまり生きる気力がなくなりました。


そして毎日続く催促の電話で、夜も眠れず、仕事中も電話がなりっぱなしで、
うつ病とパニック症になり、気が付くと彼に電話をしていました。


今の状態から立ち直りたいので、稼ぎ方を教えてくださいと頭を下げました。

彼は「任せてくれ」と言わんばかりに、すぐに会って稼ぎ方の極意を聞きました。

そこで彼が教えてくれた稼ぎ方には2つあるというのです。


1つは表で稼ぐ方法。
2つ目は裏で稼ぐ方法。

つまり、世の中では稼ぐ方法はこの2つのどちらかしかないというのです。


そして、彼は続けて言いました。

この世の中は情報で成り立っている、すべて情報で支配されて、
情報をコントロールしている人はどこの世界でもいる。


それが強者と弱者の違い。


強者は弱者を洗脳し、操作し、行動させる。
弱者は洗脳され、操られ、繰り返し行動させられる。



そして弱者は強者になろうと一生懸命行動するけど、いつまでたっても弱者のまま。


弱者でも強者に近づける人がいるけど、ほとんどの人はそのやり方を知らないし、
わかったところで、行動しない、だからいつまでたっても強者だけが
生き残り、弱者はいつまでたっても弱者のまま老いていく。


と現実の世界を教えてもらいました。


正直このことに気づかない、情報弱者はいつまでたっても情報弱者のままです。


1つは表で稼ぐ方法。
2つ目は裏で稼ぐ方法。

の内
表で稼ぐ方法は、すぐに稼ぐことはできないけど、継続性はあります。

裏で稼ぐ方法は、即効性があるけど、継続性はあまりないけど、応用が利きます。


裏で稼ぐといっても、ブラックではなくグレーだったら、今の日本では許される。
だからそれを利用して、強者は弱者からお金を巻き上げることができる。

もちろん、そこには心理的要素もかなり含んでいるけど、情報弱者はこのことが
わからないから、繰り返しお金を払ってくれる仕組み。


だからいまだに稼げる人は同じで全体の5%で、残りは稼げないで支払い続ける運命。

でも何度も経験を積んでいる人で、応用力がついたころに稼げる仲間に入れる。
また、稼いでいる人たちの仲間にも入ることができる。


そう、すべては稼ぐまでのプロセスが大切なんですね。


それが経験になり、失敗して、繰り返し挑戦することで応用力が身に付き、
以前の失敗を克服して、さらに挑戦して失敗する。


それの繰り返しで勝ち組と負け組が分かれているんですね。


失敗⇒経験⇒知的財産⇒応用⇒成功


このプロセスになっていると思います。


我々情弱はなにもわからないから、強者の言葉をうのみにしてしまうんですね。
でも失敗⇒経験⇒知的財産を磨くことで本物を見極めることができるようになります。
そして応用力で自分の目標、夢に到達でき、幸せになるんだろうなと、思っています。



そして、とても大切なことなのですが、お金には


生き金
死に金

の2つのお金があるのを知っていますか?


これの意味はまた2つあるのですが、
使い方にかかわります。


生き金は相手に使えば使った分だけ自分に返ってくると思われますが、
でも使えば使うだけで何も返ってこない場合もあります。


もちろん、誰に使うかにもよりますが、ほとんどの人が
死に金になっています。


また返報性の法則にしたがい、自分都合で生き金として使っているつもりでも
死に金になったと思ったらいきなり態度を変える人も多いですね。


目先のお金を追って、生き金と思って使ったものはほとんど、
死に金になります。



というか、ほとんど稼いだお金は他の人に利用されて、無くなる運命なんですね。

とくに相手がちゃんとした信念を持っているのか、どういった人なのかもわからずに
とりあえず、お金だけ与えていたら、いつか返ってくるだろう、恩を売っておけるだろうと
考えがちですが、悪意を持っている人は返報性どころか、いかにお金を巻き上げるかを
考えている連中が多いです。
 


そしてあることないこと言って、次から次へと甘い話を持ちかけて、
最終的にはお金を出させるだけ出さしたら、あとは知らない、そしてお金が無いと
わかったら、もう用無しでサーと消えていくんですね。


まさにバッタと一緒です。

イナゴですかね?

お金の臭いを嗅ぎつけて、一気に来てむしり取り、食い散らかした後に
また次のターゲットのところへ行く、まさにそれです。


現実そういった人は数多くいました。
目先のお金を追いかけているから、だから胡散臭い人がたくさん近づいてくるんですね。


あなたの周りにもそういった人はいませんでしたか?



次に
生き金になるか、
死に金になるか、
は稼ぎ方にもよります。

目先のお金ばかり追いかけて稼いでいると、確かに稼げてきます。
しかし、そのやり方に問題があるんですね。
つまり、先ほど言いましたように、強者と弱者の問題になるんですね。


弱者は強者にお金を支払い続けるが、弱者は何一つ変わらない。
これにはいろいろな理由があるのですが、
サポートが足りないだの、コンテンツが乏しいだの、教える人に問題があるだの、
しかし、それはすべて情報弱者が見る目がなかった、知識がなかった

簡単に片づけられてしまいます。


甘い話に乗ってしまった自分が悪いと。
それをつけ上がり次から次へと、情報弱者を食い物にする人は
最終的に地位も名誉も、生活環境も稼いだお金も全て無くなり
地下に落ちるように世の中なっているのですね。
残っているのは借金と人の恨みだけです。

こんな人生あなたは望みますか?







話は戻りますが、借金返済のために実践したものは裏も表も両方です。

結局その300万円の借金も全部自分で返済することになりました。

そして、失敗、経験を繰り返し、応用力を磨いて
失敗したノウハウと、失敗したノウハウを+アルファすることで新しいものができたり、
斬新で画期的なアイデアも生まれました。


そのアイデアをまとめて、情報として販売すると、たちまち売れるけど
実践者が増えればそれだけ、飽和したり、利益率が少なくなり、
とくに初心者ほど、稼ぐことが難しいので、ほとんど使えないんですね。

でも販売しないと利益が出ないから、そのまま売り続ける。

そして、サポートも強化しないから、ファンはできずに、信用もなくなり、
情報の価値もなくなって、また、次のノウハウをまとめて、販売する・・・



それでも利益が少なくなったら、より利益がでるやつを見つけて、
アフィリエイトかわからない、投資会社を紹介したり、いかにも胡散臭そうな
会社を紹介してマージンを稼いで、紹介した人がどうなろうが、知らない、

そして挙句の果てには、すごく利益率が高い案件の紹介をしたり、自分も投機したり、

ネットワークビジネスで人脈構築して、甘い話をどんどん広げて、やっとできた

人脈に、次の案件を投げて、また次の案件、さらに別の案件と、終わりなき戦いの
ビジネスに友達、友人、仲間、家族を犠牲にしても稼ぐことをあきらめない洗脳された脳で
とにかくお金を稼がなければと、人、物、お金、情報、どちらが大切ですか?

と聞かれれば、3度の飯よりもお金と即答するくらい、お金に取りつかれ、

そして気が付くとすべてをうしなう人生になっていました。




とどめが、とても信用していた人が詐欺師だったことです。

甘い顔で近づいてきて、高級車を乗り回し、毎月130万円片手間で
稼いでいるといって、私に近づいてきました。
そして、何回か会って、一緒にビジネスをしようということになり、
私はてっきり彼がお金をたくさん持っているものだと思ってすぐにOKの返事をしました。


しかし彼は前の嫁に支払いが5000万円ほどあるので、今は資金的に難しいと言って、
私と一緒に銀行に行ってほしいと言われ、ついていくと審査なしで400万円借りれました。


というか、借りる必要はなかったのですが、あったほうが事業資金につかえて
仕入れ代金とか人権費につかえるからと信用していたから言われるまま借りました。


その甘いマスクの彼は会社のカードも勝手に作って、活動費とか経費でどうしても
使うからということで、私もまぁいいか、という軽い気持ちでOKしました。

しかし、勝手に私的目的で使われたり、彼女と遊びや物を購入されたり
もう、悲惨な状態があとで発覚し、さらに手掛けているビジネスは
失敗するし、調べると全てが嘘で、最初から騙す目的で近づいてきたのだと解りました。


そして、車の仕入れ代金として坂○に350万円以上窃取されて、
裏切りの、裏切りの、裏切り連発でした。


その詐欺師は電話でエリートサラリーマンのような口調で次から次へと、
自分が持っている投資案件のメリットを伝えて投資をさせて、
最終的には当時私が社長だった責任もあり、借金を負い会社を倒産する羽目になりました。

私も、完全に任せていたとはいえ、詐欺の加担をしていたのだと後悔し、
もっと慎重に行動するべきだと反省しました。

その負債額は3000万円近くになり、私がやっていない借金も全部かぶることになり、
嫁さんもあきれて、泣きながら離婚届けを出してきて、娘と一緒に出ていきました。


どうにか借金している方たちにお金を返さなければということで、
会社や個人で貸しているものや投資しているものを集めましたが、
回収できないで、落ちるところまで落ちていきました。


"想定外を想定内に入れる"それができていれば、こんなことにもならないし、

対処のしかたも色々とあっただろうに、やはり、情弱はこうなる運命なんだろうか?

自分が同じことをやっているから、こうなるんだ、
騙したり窃取したやつらは、いずれ地下に落ちる運命になるんだ。


自らまいた種がこういう結果という花になったのだろう。

そこで、目を覚まして、


こんな絶望的で屈辱を受け、恨みを買い、逆境をさまようくらいなら、
強者にはなりたくない!


もう弱者のままでいいから、目先のお金を追わずに楽しく稼ぎたい・・・

昔みたいに無邪気に笑い、毎日楽しい仲間で囲まれて、助け合い、
会話していた時に戻りたい・・・

でも、過去は変えられません。



私は心を入れ替え基礎からやり直そうと思って、情報収集しているときに、
一つのメルマガの記事に目が行きました。
それは、「インターネット有名人パッケージ」というキーワードでした。
あなたをインターネット有名人にしますよ!というパッケージです。

与沢翼さんと児玉歩さんの二人がプロディースするというのです。
その当時与沢さんが月収1億円、児玉さんが年収1億円。
この二人の億万長者があなたをネット有名人にして
億を稼ぐお手伝いをしますというのです。

そして私はすぐに申込みしましたが、価格は120万円です。
なけなしのお金を出して、申込みと同時に15万円の1日セミナー
案内が来て、東京六本木まで行かないといけないのですが、
私は億を稼ぐ気持ちで舞い上がっていたのでそれも申込みしました。

そして1日セミナーの当日、与沢さんと児玉さんにお会いして学びました。
なんと、パッケージ参加者の合計は250人程で、1日セミナー15万円にもかかわらず、
参加者は80人程
いました。


ブランディングのやり方や、集客のやり方、クロージングのやり方色々学び、
インターネットビジネスのやり方を学びまくりました。

しかし、なかなか成果は出なかったです。

それもそのはず、これだけの人たちが一気に同じようなことをやって、
パイの取り合いをしているので一部の人は成果が出るけど、
全員成果が出るはずがありません。

でも愚痴を言っても仕方ないので、学びながら実践しました。

もう、私は億を稼ぐことで頭がいっぱいだったので、
蝶ノ舞さんという与沢さんと同じぐらい有名な女性とお会いして、
150万円お支払いして、会員制スクールパッケージを購入しました。

同時に、ほかの高額塾にも参加してその方たちと交流して、
私も成功者の仲間入りになろうと、合計10社ぐらい参加しました。





どんなに頑張っても結果が出ませんでした。
寝ずに頑張って取り組みましたが結果が出ません。
借金をして高額塾やコンサルにお支払いしているので、
どんどん請求が来るたびにビクビクする毎日を過ごすことになります。


ここまできたら、学ぶ気力もなくなり、時間だけが過ぎていきます。
正直「後悔」の毎日です。

なんで高額塾や高額のコンサル代を支払ってしまったのだろうと・・・

そして、ブツブツ毎日独り言をいうように、暗い部屋で自分を責めていました。

俺は何のために生まれてきたのか・・・・と。

そして、数日が過ぎた後にこのままではだめだということで、
仕事をやろうと思って探しましたがどこも雇ってもらえませんでした。

たぶん、顔色が青ざめて、普通の人の顔ではなかったからだと思います。

他の方から見たら、ウツで、暗い、変人としか映っていなかったと思います。

ヒゲもかなり伸びて、生きる廃人と誰もが思ったことでしょう。

正直なにもやる気がしません。

このまま俺は時間だけが過ぎて、後悔して死ぬんだろうなと、
ネガティブなことばかり毎日考えていました。



たまたま、パソコンを開いたときにまた、メールに与沢さんから連絡が来ていました。

こんどは、「丸投げせどり」というものでした。

せどりとはブックオフで100円で本を購入してアマゾンでそれ以上で販売して
経費を抜いた中間マージンが利益になる転売ビジネスです。


もう、さすがにお金はないから無理と諦めていましたが、
今回のせどりは仕入れ以外はなにもしなくていいというのです。

つまり、仕入れた本を提携している倉庫にそのまま送るだけ、
後は本部の方が買取して販売代行してくれるというのです。

これなら、倉庫代や人件費もいらないから、自分だけの頑張りで稼げる。
今の自分にできるかどうか、自分自身に質問攻めをして最終的には
死ぬ気で頑張ってみようということで、取り組む決意をしました。

しかし、今回の丸投げせどりの権利は113万円かかります。
ツール代や管理代全額あわせるとそれだけかかるので
とても払える金額ではありませんでした。

それでも、私は死ぬ気で頑張ると決めていたので、身内に頭を下げて、
仕入れ代金と合わせて150万円お借りして取り組みました。


最初はかたっぱしからツールで検索して本を仕入れまくりました。
10日間で3000冊を仕入れて、現金化してそれを元手に量を増やしました。

月間数万冊は仕入れて早く150万円の借金を返すんだということで取り組みます。

毎日本を仕入れて、倉庫に送り、数日後に買取金額が振り込まれてそれを元に
仕入れの量を増やして売上利益を上げていきました。


この調子なら3か月後か、4か月後には借金も返済できる、そう思いながら必死で
朝から晩まで仕入れました。

しかし、また悲劇が起こりました。





倉庫に送っていましたが、だんだん振込みが遅くなり、最終的には買取規制がかかったり、
買取できなくなり、不良在庫と借金だけが残りました。

直接会社にいくと、全国から同じ本が送られてきて、倉庫がパンクしていたのです。
本部も買い取った本を販売して利益を出していましたが、本部も不良在庫で
破綻寸前でした。



またまた、怒りと不安と絶望という言葉が頭をよぎりましたが、
この本をどうにかしないといけないということで、自分でアマゾンで販売すると決意しました。

しかし、販売経験も知識もないので、せどりで知り合った人に20万円お支払して、
コンサルしてもらいながら自分で販売しました。


1000円焼肉食べ放題という激安お店の2階が空いていると聞いて、、
オーナーに交渉して安く貸してもらい、
中を見るとつぶれたビデオショップでした。


安くしてもらえる条件ですから、全部片づけて掃除をして本棚を並べて、
仕入れた本をどんどん販売していきました。
最高20,000冊仕入れて販売しました。

しかし、コンサル代やツール代、倉庫に家賃、人件費と色々かかってきて、
最終的には借りていた家主とけんかして、出ていく形になりました。

ケンカの原因はストレスです。
毎日朝から仕入れて、夜中まで出品作業と出荷作業に追われる日々でした。
そして下が1000円焼肉食べ放題で、さらに1000円追加でアルコールも飲み放題です。
毎日仕事が終わると下で食べて飲んでストレス発散していました。
月に15回以上焼肉
のときもありました。

その日はあまりのストレスのあまり、不満や愚痴を言いまくって、
ビールを10杯以上飲んで、そのほか焼酎とかヤケ酒
していました。

そしてオーナーに向かって、暴言を吐いて喧嘩するろくでもない人になっていました。

正直酔いがさめて、自分がしでかしたことに反省と、後悔でいっぱいでした。


俺は何をやってもダメだな
自分を責めて、本を全部処分するときも車のレンタカーを借りて、2万冊を一人で、
大阪から滋賀まで何往復もして運んで処分しました。

そのショックのあまり中学から呑んでいたお酒も飲まなくなりました。
たばこも2箱超えたときから気合でやめました。


もし、たばこやお酒がやめられない方は、これに挑戦してみてはどうでしょうか?
私は3,3,3の法則でやめました。
まずは、3日間たばこを吸わないことに挑戦します。
紙に書いたほうがいいです。 すわなかったら○とか。
そして次は3週間たばこを吸わないことに挑戦します。
すわなかったら○して、自分で何日まで吸わなかったら自分にご褒美を上げるとかしてもOKです。
次は3ヶ月間繰り返します。
ここまでいくと、精神との戦いになります。
それでも毎日すわなかったら○を書いて、自分に頑張ったらご褒美が得られると自分に言い聞かせます。
そして、3ヶ月から6ヶ月がピークでどうしても飲んでいるとき吸いたくなるのですが、
そこは我慢するしかないです。
忍耐強く耐えるしかないです。

マインドセットですね。

それから3年過ぎると完全にやめることができます。
私はこの3の法則で完全にたばこもお酒もやめました。



話は戻りまして、
それからまた、引きこもりの生活が始まりました。

引きこもりをしているときに、自分に挑戦ということで、365日毎日動画をアップする
というわけ分からないことを目標にして、毎日自分の独り言を撮影してユーチューブに
アップすることを1年間やり続けました。


1年間やり続けることに成功して、意味もない自信ができて、
それから新しい自分探しに外に出かけるようにしました。


外に出かけた瞬間・・・





当時個人的にお金を貸していた方や、私を陥れた人物に出会いました。

じつは後に知ったことでしたが、全部仕組まれていたように思います。

一番ひどかったのが、私がブログで彼らの詐欺の手口を暴露したことで、
彼らが私を血祭りするためにあることないこと、ブログで書き出したのです。

彼らは悪徳ブログやレビューサイトを100個以上運営していて、
彼らを叩こうものなら、一斉に個人情報や会社情報、逆に詐欺商品や詐欺師に
仕立てて社会的地位を失わせ、本名では営業できない状態にさせられます。

中には、毎日嫌がらせのように、電話などもして、注文していないのに、
寿司屋ピザが届いたり、消防署や救急車などを手配したりと嫌がらせをします。

そんな詐欺師のレッテルを張られて、インターネットビジネスはできません。


怒りと殺意でいっぱいになり、同年代の弁護士先生に相談して5人一斉に
訴える行動にでました。


なぜなら、一生泣き寝入りして暮らすのは嫌ですし、
詐欺師に一泡吹かせてやろうと、やっつけてやろうと憎しみでいっぱいでした。

結果、逃げる方もいれば、お金がない方や、開き直って逆に裁判する方もいました。

正直ここで思ったことは、「同じ穴のムジナ」でした。

こんな世界でマイナスなことを繰り返していても成功は出来ないと思い、
私自ら裁判や争いごとをやめましたが、
1人だけ大物には裁判で勝てたことが誇りに持てます。


もう、過去を繰り返したくないということで、動画やホームページ等の
スキルを磨くように1人の世界に入り込んでいました。



その時はあまり気づいていなかったのですが、
毎日誰とも合わずに、朝起きて寝るまでパソコンとにらめっこし、
何の目的も持たずに、ただただ、独学でパソコンスキルを磨いていました。

そして、パソコンを使って副業や、収入を得ようと考えているときに、

競艇にはまりました。
競艇はパソコンからも365日投票できて、勝つと即金になったので取り組んでいました。



そこで出会ったのがSERACO株式会社です。

最初は競艇ソフトや配信を受けて、
小遣いを稼いでいましたが、2016年10月に競艇関係を終了すると告げられました。

なぜなら、今後仮想通貨が数十倍から数百倍になるものがどんどん出てくるというのです。
そして、ビットコインがちょうど7万円になるところでアドバイスを受けました。
正直私はビットコインやその他のコインを信じていませんでしたので購入しませんでした。

しかし、私の周りの方たちは数十万円から数百万円単位で、お勧めコインを購入していました。

2017年イーサリアムやリップル、その他コインも上がると情報を貰っていましたが、
私はどうせ暴落するだろうと思い、購入を見送っていました。

しかし、2017年11月に愕然としました。

SERACO株式会社の言う通りに購入している方たちがどんどん億万長者になっていったのです。
特にADAコインという0.3円ぐらいで購入したものが、最高100円以上の高値になり、
仮想通貨で言う億万長者の「億り人」がどんどん出てきたのです。

リップルを0.7円で300万円購入した方は最高10億円ぐらいの資産を作ったり、
そのほかも数倍から数十倍、複数数百倍になるという、すごい出来事が重なりました。

それからSERACO株式会社の言うことを聞くようにし、
新しく上場するICO(未公開株)みたいな仮想通貨を教えてもらい、
こっそり購入するようにしていました。


同時期ぐらいの2016年10月にサビアンという会社のビジネスで、
クレジットカード利用分の20%現金キャッシュバックという、
海外サービスのアフィリエイトに取り組みました。

現金支払いではなく、クレジットカード支払いにすると20%現金が戻ってくる。
つまり、10,000円の20%の2,000円がもどってくるのです。

これは日本にも広がるだろうということで、どんどん紹介活動して広げていきました。

しかしクレジットカード利用した分のレシートが許可されないとか、
色々なトラブルなどがありましたが、会社がどうにかしてくれるだろうということで、
サビアンのコンテンツやマニュアルを作って頑張りました。

2017年3月11日にマカオでサビアンイベントと言うことで、約5,000人ぐらい集まりました。
そこで、会員全員にクレジットカードを届けることができるということで盛り上がりました。

そこから一気に4月だけで、200万人の会員、5月には約300万人の会員ができました。


裏情報でサビアンはもうすぐ止まる、破綻、という声が聞こえてきました。
そのタイミングで第2のサビアンということで、トレモアという会社が出てきました。

色々調べて、先にトレモアをやる前に動画やマニュアルなどを先に作るようにしました。
そして7月7日にトレモア登録して、どんどんインターネットを使って集客をして、
紹介活動をしていきました。

8月8日には200人を超えて月収30万円、9月9日は500人を超えて月収60万円、
10月10日には1000人超えて月収100万円になりました。


この調子で8000人行くと月収1000万円という希望を持って頑張っていましたが、
10月12日にいきなりサイトが止まり、システム変更すると言い出したのです。
それから、10月19日から再開したのですが、また、11月に止まって、また12月に止まり、
コロコロシステムを変更して、最終的には毎週出金できていたものが、月1回になり、
レシート申請がなくなり、毎日の報酬も半額になったり、ボーナスカットになったり、
かなり信用を無くして、私が紹介した方や組織の方にかなり迷惑をおかけしました。


サビアンをやっているときに2016年12月20日にクリスマスパーティーに招待されました。
食べ飲み無料ということで、参加しましたが、そこは証券会社のAIツールを使って
FXで利益を出すビジネスの集まりでした。

会社名はオズカンパニーと言って、シンガポールにある証券会社です。
そこで、
LG0-3万円
LG1-6万円
LG2-13万円
LG3-39万円
LG4-78万円
LG5-130万円
のパッケージを購入して分割やFX運用に対して会社の
売買手数料の70%が分配されるというビジネスです。

そこでも私は沢山の方を紹介してオズカンパニーに貢献しました。
でもほとんど利益を得ていません。
すべて、分割パッケージに追加していきましたが、2017年12月にオズカンパニーの
トップ同士の争いや、会社の報酬支払い問題や、色々なトラブルで収入も得られていません。

さらに、一部のトップが被害者の会を立ち上げたり、弁護士を雇っていろいろしているので、
既存の会員にも迷惑がかかり、今後どうなるか不安でいる現状です。

FXツールの人工知能AIも月利5%から15%出すといっていましたが、
結果月1%でるか、出ないかの成績でした。


紹介した方に大変申し訳ない思いでいっぱいです。
なぜなら、オズカンパニーに支払いするときにはビットコインで支払いでした。
その当時ビットコインは10万円ぐらいでしたので、130万円送るときには13ビットコインです。
オズカンパニーに投資しないで、ビットコインを保有したほうが2000万円以上の利益でした。


最終的にオズカンパニーが報酬を支払ってくれることを願います。


また、途中の2017年2月頃にクライスという、バカラのツールでD-BACという計算機の
ビジネスにも参加しました。

一つのアカウントは、何と組織は10,000人です。
もう一つは付き合いで取って、合計2つのアカウントでバカラをやりました。

バカラはインターネットですぐにできて、現金ではなくビットコインで実践します。
そして、計算機でどんどん利益を出していきました。

またまた、悲劇が起こりました。





最初は良かったのですが、ついつい、熱くなって追い上げをして最終的に10ビットコインが、
一晩でなくなっていきました。

1ビットコインが200万円なら2000万円が1日で消えてなくなったことになります。

自分のルール通りにやっていると利益を出せていたのですが、
ついつい熱くなったり、どうしてもギャンブル的なかけ方をしてしまいます。

やっぱり、俺はギャンブル向いていないわぁ・・・と
1人で、10ビットコインが消えたショックと一緒に目を閉じて、深い眠りに入りました。

それからは、2つのアカウント維持代は毎月3万円お支払いしていますが、
怖くてバカラは実践できていません。


何と言っても、2017年10月にVISTAと言うビットコインとイーサリアムを増やす
仕組みがあるというので話を聞きましたら、パッケージ購入したコインに対して、毎日2.5%の利益を
80回受け取れるというシステムでした。

つまり、100万円のパッケージを購入したら、毎日25,000円を40回で元金回収、
80回で2倍になる
というものです。

それを繰り返すシステムで資産がどんどん増えるというので最初に
VISTAの社長にお会いしたいと思い、東京に行きました。
そしてアルマンCEOとルイスCOOの二人にお会いして色々聞いて、将来の可能性を感じて、
1ビットコインと8イーサリアムのパッケージを購入しました。
遅くなりながらも2.5%が支払われたので、追加で11月11日に3ビットコインを追加しました。

そのあとにビットコインが値上がり、1ビットコインが200万円超えました。
しかし、悲劇が起こります。

最初に入れた8イーサリアムが入らないのと、
3ビットコインに対して2.5%の払い出しがない
のです。

確認してもらいましたが、届いているはずだけど、届いていないとか、
ビットコインが宙に浮いている状態でした。

さらに他の方も入ったり、入らなかったりと不安定になり、
2018年1月1日から15日まで新サイトに以降するということで、ストップされました。

結果、4ビットコインと8イーサリアムを最高値で言うと約1000万円近くの投資でした。


最終的にVISTAはどうなるかわからないので、もっと確実性があるものをさがしているときに、
レンドロイドというICO仮想通貨が出てきました。

もちろん、SERACOから他にも情報は得ていましたが、共同購入や代行購入などでやっていましたが、
今回のレンドロイドはなんと、過去ADAコインが300倍になった第2弾とも言われている
仮想通貨だったのです。

技術者も関係者もADAやイーサリアム関係の方が入っているのと、
ADAとも連携が取れる話を聞いたので、これはチャンスと思い、色々な方に伝えました。

そして私のグループ購入で約2000万円分のレンドロイドを購入しました。

仮に10000ドル購入で1レンドロイドコイン当たり3.8円だとすると、88倍で1億円です。
ADAコインと一緒で300倍になるとレンドロイドは1000円を超えます。
ですから、グループでレンドロイドだけで約10億円から20億円ぐらいの資産
作ったという考えも取れます。

じつはなぜ、このようにグループで購入したほうがいいのかというと、
SERACO株式会社は会員と共同購入したり、後払いなどで情報シェアー、コイン分けなどをし、
さらにすごいのが、SERACOおすすめコインでは買取保証までつけているのです。

とくに多かったのが、ADAコインが上場するといって、約8ヶ月ぐらい伸びたのですが、
その時にSERACO株式会社に、待てない方は買取してもらい、購入金額がそのまま戻ってきて、
喜んでいる方が多数いましたが、結果2017年10月に上場して、最高400倍以上になり、
買取してもらった方は全員後悔していました。


SERACO株式会社は上場するのがわかっていたので安く購入して、買取よりも高く他の方に
売ったり、譲ったり、特典などで上げたりなどしていました。


そんな色々な仮想通貨を扱うSERACOですが、ICOや上場済みの仮想通貨の数や
資産は完全にシークレットです。



そこで、SERACOの中でもビットコインに詳しい方と仲良くなり、個別で情報も得られて、
こっそり教えてもらったのですが、じつは仮想通貨だけではなく、お金持ちは資産運用として、
投資競馬で利益を安定的に出し続けている
というのを聞きました。

そしてその結果を見せてもらいましたが、競馬で負けない方法は実在しました。

これはこっそりお金持ちが使っている資産運用ソフトで、人間の予想や裁量を一切しないで、
各開催所から1レースをピックアップし、ロジック通りにソフトが買い目を出して、
後は年間機械的に投資をするというものです。

年間約150レースで1開催につき、馬単4点、三連単12点に投資するのですが、
100円かけでもわずか、1600円しか使いません。
つまり、年間の軍資金は25万円くらいです。


なぜ、競馬で絶対に負けないのかというと、お金持ちの方たちは長期でみています。

つまり、1年とかではなく、3年とか5年、中には10年収支でみている方もいます。

そのソフトの実績を見せてもらいましたが、どうしても欲しくなりお願いしました。

しかし、入手は難しいと言われましたが、特別契約をするなら条件付で譲っても良いと、
言われ契約をしました。

契約金を聞いたらちょっと度肝を抜かすかもしれないのでここでは控えます。


そしてこっそり、私もお金持ちの方がやっている投資競馬をたしなみながら、
2018年のもっとも確実に稼げる案件の情報収集をしているところ、
レンドロイドの代理店の方から面白い話を聞きました。


それはまだ、一般公開されていない事業の話でした。

ここでは「R事業」と言います。

直接大阪から、東京まで聞きに行き、そのR事業のリーダーにお会いしました。

話を聞いて正直今までで一番といってもいいくらい、すごいビジネスだと思いました。

すでに2年前から話ができて、水面下で動いていたのです。
そして、ほとんど完成していて、残念なことに先行募集の0期は終了したばかりでした。

もう少し、情報が早ければと後悔しましたが、1期募集まで待つことにしました。

そして、R事業の情報収集をしているときに、0期募集で参加が遅れた方が多数いたので、
2月9日に0期募集があるというのです。

さらに、嬉しいことに2月9日から2月15日までに25口参加の方には35000コインも
貰えるというのです。


ちなみに1Rコインはイーサリアムと同等になるといわれています。
それだけ凄いコインが35000枚貰えるのです。

25口だとだいたい80万円ぐらいだとして、35000コインではリターンが大きいです。

仮にRコインが1枚10000円だとして35000枚だと3億5千万円になります。
1000円だとしても3500万円、100円だとしても350万円、仮に23円だとしても
80万円のコインが得られる
というのです。

このことをSERACO株式会社の某氏に伝えると、やはりSERACOも知っていました。

さらに確信的な材料や情報も得られたので、特別契約の一つの買取保証サービスも
導入することが決定しました。

つまり、SERACO株式会社がお墨付きなコインは仮に上場延期だとか、
コインの価値が得られない場合は特別契約者だけそのままの金額で買取してくれます。


つまり、参加者は損しないで先行投資して後はコインの価値が上がるのを待つだけです。

実際に私はADAコインは上場しないと思って見送りましたが、
買取してもらった方もいましたが、最後まで持っている方が圧倒的に多かったです。

やはり、資金力や仮想通貨に強くないと出来ないワザですが、
SERACO株式会社がバックでついたら安心して仮想通貨に取り組むことができます。



さらに今回R事業は仮想通貨だけではなく、将来性あるビジネスです。

ここでは詳細は一切公開禁止されていますので、会員サイトに登録後に
許可できる方だけに「特別室」で情報シェアーします。


なぜ、私が無料で会員サイトを公開しようと思ったのかお話をします。

今回R事業を展開するO氏に共感したからです。
なんと、O氏は過去D9という投資系ビジネスをやったのですが、
最終的には会社が飛んで、参加者は全員被害者になりました。

そこで、O氏は自分が持っているADAコインを無料で分けたり安くで
譲ったりして後々上場したら一気に損失金額以上になると渡しました。


その結果ADAコインが上場してみんな被害金額以上を稼いで信用を勝ち取りました。

それからO氏はADAコインでも稼ぎ、ほかでも稼いでお金の心配はしない、
成功者の1人になりました。

普通でしたら、その地位にいると後は守りに入るのですが、O氏は自分よりも、
周りの方を成功させたい、何よりも一番は絶対に損はさせたくないという気持ちが
強い考え方の持ち主でした。

そこで、今回のR事業は一生のビジネス引退するつもりで取り組む覚悟です。

その覚悟も見させていただき、サポート体制も準備万態でした。

自分でスタッフ4人も雇って、さらに30万円の高額塾を販売している先生を
R事業に参加される方に無料で教える準備をしたり、
そのほか、LINE@や個別質問、全国セミナーや勉強会などを
皆で協力体制を取りながら進めているのです。



これを見て、私も自分が持っているスキルや技術をO氏と一緒に
R事業に全力投球してみたいと、心の奥底でフツフツとこみあげてくるのがありました。

そして、さっそく全国のリーダーを集めようとこのような
お手紙を書いているのです。

このお手紙は一緒にR事業を手伝ってくれる方を募集するページだと思ってください。


過去私が「痛い」思いをしたように、あなたも「痛い」思いをしている場合は、
私が用意した会員サイトのコンテンツを学び一緒にR事業を成功させましょう。



せめて、私と同じ境遇の人に、私と同じ過去の道を歩まないでほしい、
強者から我が身を守りながら稼ぐ方法を知ってもらいたい。


そしてネットビジネスに今から挑戦される人にぜひとも真実を知ってもらいたい・・・

あなたも"想定外を想定内に入れる"これだけは絶対に忘れないでください。


会員サイトセミナーの内容の一部をご紹介すると・・・



ここでは会員サイトセミナーの内容は公開できません。

それは 「絶対に一般公開できないネタ」 だからです。

今年は一般公開できるようになるのですが、まだ水面下で動いているネタです。

会員サイトのコンテンツでもパスワードをかけてあるものもあります。

LINE@にコメント貰って許可を得た方だけにパスワードを渡しています。

会員サイトやメールセミナーで情報をお届けします。







この会員サイトセミナーであなたが学べる内容とはつまり、お金、人脈、知的財産、スキルなど資本を
持たない者がいかに、将来の幸せなお金持ちで楽しく安心して暮らせるのかを気づかせます。

本来なら、同じように失敗をして経験を積んで、また失敗するのですが、
それをすでに失敗者から聞いて、危険を回避することで、知的財産を取り入れることができます。

さらに成功者から成功の秘訣や、実践ワークも取り込み、レッスン1から学んでもらいます。

ビジネスで成功する方法よりも、もっと大切なことをお伝えします。

これを知ることで、顕在意識が、潜在意識に切り替わり、無駄なお金には一切
投資せずに、自分が本当に必要だと直観的に理解できるものだけに使うので
お金が減ることはなくなり、増えることで必然的に稼げるようになるのです。


ポイントは、絶対に自分は成功できるんだという、自信を授かり、今までと違うブレない魂を入れてもらい、
毎日楽しく感謝して幸せなお金持ちになる


というところです。


実は情報販売者の人は全体の半分も、
稼げる要素を話していないのをあなたはご存知ですか?


それは全部教えると、自分の稼ぎのへそのゴマがなくなり、どうしようもなくなるからです。
だから一番手っ取り早くて、販売者の次の利益につながりやすいキャラクターを推薦しているのです。

しかし
「出る杭は打たれる」と言われますが、ブランディングでキャラクター
を立てるとどうしても批判や誹謗中傷の的になります。


どんなに頑張ってキャラクターを作っても、やはり自分は自分なので、ボロがでてしまいますし、
ブランディング中心になると、魅せるために生活レベルを上げたり広告費が
必要だったり莫大な経費と時間と神経を使い無理してビジネスをしなければいけません。


この会員サイトセミナーで教えるのは、こういった精神的、肉体的、経済的リスクをいかに
負わずに効率良く、長く太く生き残るために必要不可欠の今まで隠され続けていたノウハウなのです。



ビジネス書や巷に売られている、情報商材販売者が絶対に顧客には知られてはいけない内容を暴露しますので
真面目な人や情報商材、ネットビジネスを知らない人には抵抗があるかもしれません。

しかし・・・






あなたもご存知の実業家である「某先生」が、メルマガで素晴らしい
内容を配信されました。

"我々成功を夢見る者が、短期間で成功する方法"です。



「Don,t look for a path,make a path」

日本語に翻訳すると、

"道を探すのではない、道を作るのだ"
という意味です。


そして私が好きな「Go my own way」
日本語に翻訳すると、

"我が道を行く"
という意味です。





そう、ビジネスとは弱肉強食の世界です。
食うか食われるかのシビアな世界なのはご存じのとおりです。


情報に振り回されて、自分の道を選ばせないで、考えることを麻痺させるやり方に屈せず
あなたは自分で道を作り、そして信念を持って我が道を行ってください。


まさに生き馬の目を抜くような世界で、我々のような弱い人間が
奪われないようにするためには彼らの口車に乗らないことなのです。

知識を取り入れ、判断基準をもち、こちら側が相手よりも一枚上手にならないといけません。


我々は彼らの真似をするのではなく、彼らの手口を知り
弱者なりの方法で進まなければいけないのです。




彼らが贅沢三昧して美女と高級ホテルの部屋でいい気になっているうちに
我々弱者ができる方法を速やかに実行するしかないのです。

そう、我々弱者は「弱者だから儲かっていない」というような
彼らにこき使われる人間になってはいけないのです。

もっとしたたかに、もっと効率良く、継続的にお金を儲けるやり方を
知らなければいけないのです。


その方法が、今回お伝えする"想定外を想定内に入れる"会員サイトセミナーです。

あなたはこの"想定外を想定内に入れる"方法を知り二度と他人に騙されたり
いいようにこき使われたり奪われたりしない道を作ってください。



「Go my own way」
"我が道を行く"で突き進んでください。

「今の自分を本気で変えたいんです!」
もしあなたが、そう思うなら迷わず"想定外を想定内に入れる"会員サイトセミナーに参加してください。


ビジネスだけでなく、あなたの人生そのものが変わるでしょう。

何故なら、ほとんど有料級のコンテンツが並んでいるからです。
本来なら年間費10万円貰っている会員サイトコンテンツですが、
今回のために無料で公開して、一緒に教育者を全国で作ろうと考えました。


最初はあなたは学ぶことから始まるかもしれませんが、
いずれあなたはインプット、アウトプットする時期が来ます。

その時にあなたが、教わった内容を次の方に教えてください。


そうです。
正しいと思う、ことを次の世代につなげていく、それが今回の教育です。







あらかじめ伝えておきますが、この手紙に
キレイゴトは一切書いてません。

どちらかといえばネガティブ的に思われているかもしれません。

でもそれが、今のビジネスの現状なのです。
ただ、「真実はいつだって憂鬱なものだ」という名言があるように、
このあなたに書いた手紙は本音しか書いてません。

私自ら情報弱者から抜け出したいために、頑張ってきましたが、もう耐えられません。

正直ひどいものでは、人がやってはいけない領域まで達し、もう人ではなく悪魔そのものでした。

まさに真実の手口を知ったときは、あなたは疑心暗鬼に陥り、だれも信じられなくなるかもしれません。

この手紙を最後まで読んだ時には、今まで真面目にやっていた
自分がバカらしくなるかもしれません。

そして、あなたがこれまで信じてきた"あの人の裏側"が丸裸になって発言している嘘がわかり
二度とその人を信じられなくなってしまうかもしれません。


しかし、もしあなたが 「真実から逃げたくない。精神が崩れようとも本当のことを知って
本気でお金を儲けて人に感謝され、この先もずっとビジネスで成功したい!」
と思う
ならこのあなたに書いた手紙をこのままお読みください。

そして、"成功者のマネをすれば成功できる"などということ
は間違いだという事実に気が付いてください。


早速、その根拠を明らかにしていきましょう。






あなたは成功するために努力していますか?

誰か成功された人から学び真似ていますか?

「成功するための近道は、成功者の真似をすることです」

つまり、結果を出している人と同じ考え方、同じやり方を実行すれば
同じ結果が出せるという理論は「モデリング」と呼ばれています。



この「モデリング」は、自己啓発セミナーなどでは必ず教えられることで、
まさに成功法則の鉄板です。

今では常用化されて、メンターをマネたブランディングが当たり前になりつつあります。

しかし、危険な側面もたくさんあります。


なぜなら、ビジネスを成功させるにはタイミングも重要ですし、
参入するジャンルやタイミングや時代により、
成功のルールはガラリと変わります。

いつの時代も、同じ考え方とやり方だけで成功出来るわけではないのです。
同じマネだけして成功できるのなら、今頃成功者だらけになっているはずです。



たとえば不動産投資なら、10年前の相場と現在の相場はまったく違うものなので
10年前のノウハウで購入してもまったく利益がでません。

さらにやり方も変わってきているでしょうし、アナログからデジタルに変わって
さらに進化も早くなり、もしかしたら、
数か月前のノウハウも今では通用しなくなっているかもしれません。

また、アフィリエイトや情報販売や転売ビジネスなどの
情報商材が乱立していますが相対的に見てもそういったノウハウによる
成功事例は極めて少ないでしょう。



販売者は世界中を旅している写真や高級レストランで食事している写真を
ブログやフェイスブックに掲載して未来へ希望を持たせていますが冷静に分析すると
彼らの収入源のほとんどが「教材の販売利益」なのです。

つまり、情報弱者にこうやったら稼げますよと販売している「ノウハウ」で稼いでいるというより、
情報商材を販売してお金を稼いでいるのです。




だから彼らは、この先も教材を買ってくれた人に信用してもらい、
長期的にお金を貰い続けなければいけないのです。

そのために、自分の言うことは何でも聞く"イエスマン"へと
教育され、価値を提供し、繰り返しあなたに物を買ってもらう必要があるのです。



だから彼らは、「私のマネをしなさい」とモデリングを推奨し、基礎を学ばせ
あなたが自分の頭で良し悪しを判断出来ないように仕向けるのです。


「モデリング」は、あなたが成功しようと努力すればするほど、自分自身の頭で
物を考えることを放棄させる危険性も秘めているのです。


いわゆる洗脳され続けて、マインドコントロール状態に陥り、
我が道を行かさないようにしているのです。


"成功者の真似をすれば成功者になれる"という言葉を
信用するのは非常に危険なので注意してください。

あなたは、成功者とは性格も、人格も行動も、考え方も全く違うのです。

とても真似だけでは成功できないことは解っていると思います。

成功者からいい部分を盗み、それを自分に取り入れ、自分自身に武器や防具を強化して
それから"我が道を行く"で自分の目標や夢につき進んでください。






エジソンは小さいころから質問摩でなんでもわからないことは大人に、
質問して学校からも、大人からも嫌われていました。

その質問内容が普通とは違うのです。

1+1=2が当たり前なのに、1個の粘土と1個の粘土を足したら
2個にはならずに、大きな粘土になるのに、何故2こなの? と
好奇心旺盛で不思議と思うものは何でも質問していたそうです。


そして、その好奇心がセルフイメージを高めて
いつしか研究家になり、やがて発明王エジソンとして認知度を広めるのです。

「電話や電球を作る」とビジョンを一貫して宣言したそうです。

「成功者は全員、セルフイメージが高い」
というのはたしかに真実です。


セルフイメージが圧倒的に高ければ成功の確率が上がると
いうことは確かに事実でしょう。

だから自分が成功したイメージや欲しいものを手に入れたイメージを浮かべている人と
いない人ではやはり成功する確率は変わってきます。

「セルフイメージを上げなければ成功出来ない!」
という言葉は間違いではありません。


しかし、この『セルフイメージ』という言葉には、教える側の
何らかの意図があることも頭に入れておいてください。



つまり、教える側に都合が良いように「セルフイメージ」という言葉
が利用されていることがあるのです。


悪く言えば、洗脳されるように、セルフイメージをされたり、
もっともらしい事を言われ、借金をしてまで商品購入を勧めたり
相手のためではなく教える側の都合だけでセルフイメージをさせるのです。


その結果、セルフイメージをしても何の成果も出ずに
いつまでたっても成功できないで、悲劇が起きても、これは試練だ、乗り越える
セルフイメージをしろと無理やりプラスのセルフイメージを強要される場合もあります。


「セルフイメージを高めなきゃ!」と、そればかりに固執してしまうと、
時にドツボにハマってしまい、思考停止状態になることもあります。


しかし自分がその立場に立たされているという「セルフイメージ」
とても効果的です。


あなたもイメージしてください。

1000人の聴衆で埋まった開場を思い浮かべてください。

かなり多いです。 人だかりで、色々な客層が来られています。
聴衆の中には著名人もいるようです。
みんな参加費を1万円も払って講師の話を聞きに来ています。

すると司会者があなたの名前を呼びました。
あなたが講師なのです。あなたは壇上に上がると同時に
派手な音楽がなり、強烈なスポットライトが当たりました。

2000個の視線があなたに釘付けです。
さあ、スピーチです。 
イメージして見てください。


どうですか? あなたはその聴衆の前で流暢に時にはジョークも交えながら
快適に話せていますか? 

それとも、あがってしまい、しどろもどろになっていますか?

もしかしたらステージに上がらずに、引き返しているかもしれません。

ここであなたが描いたあなたの姿が、このスピーチに対する
「この姿が自分らしい」というイメージつまり、セルフイメージなのです。


では、参加者が2名の場合はどうですか?
参加者は気心の知れた友人です。
場所はいつも会話しているあなたの自宅です。

参加費はもちろん、タダです。 彼らはスピーチを失敗しても許してくれます。
あなたはいつも考えていることを話すつもりです。
さぁスピーチです。 蛍光灯がつきました。
4個の視線があなたに釘付けです。

イメージしてください。 今度はどうですか?

それがセルフイメージです。
使い方によってだいぶ変わってきますので
十分注意してください。







あなたは自己投資はしていますか?

そもそも、自己投資の定義とは人それぞれ違うものです。

ある人にとって、それは本や教材で学習することかもしれませんし、
またある人にとってはセミナーに参加したり人とコミュニケーションすることかもしれません
またある人にとってはたくさんお金を使い世界中を旅することかもしれません。


たとえば、眠らない街新宿で綺麗なお姉さんと一緒に
お酒を飲むことを多くの人は浪費と考えます。

しかし、「眠らない街夜のレポーター」のような職業に
就く人からすればそれら全てが自己投資です。


またお姉さんと会話することで自分の才能を発掘したり、
ストレス発散することが自己投資と考える人もいます。


このように、「自己投資」の意味は人それぞれ異なるのです。
ですから、自己投資を一概に括ることは出来ないのです。



そう、この自己投資に関しても彼らは時にウソをついて書籍や
高額な情報商材を「必読」といって売りつけることがあるのです。

特にこの本は読みましょう。 この情報商材を学びましょうと。
そのほとんどが販売者間にある人間関係の延長であったり
アフィリエイト報酬が目的だったりします。



いくら自己投資という名目で価値がないものに数十万円、数百万円
投資して学んでもそれなりの成果は得られないのです。

中にはこれだけ自己投資して学んだんだから、成功できるだろうと
考えている人もいますが、それは自己満足で終わっている人がほとんどです。

数千円の本を数冊まとめたものを、カリキュラムと称して
数百万円で販売したものを徹底的に学ぶものと、

数千円の本を数百冊読んで学ぶものではどちらが良いのでしょう?

ですから、「自己投資」とは他人に言われて判断するのではなくて
あくまで自分自身の判断軸を持って決めるべきなのです。



また、お金を貯めるのが上手い人はそれなりに管理能力を持っています。

毎月の収入が100%だとして、70%くらいが消費に使い
20%を浪費に使い、のこり10%を自己投資に費やすと、

お金も必然的に貯まり、自分自身のスキルもあがりますので
自己投資だけに費やすのではなく全体のバランスを見直しながら
自分の目標や夢に向かって行かれるのがいいでしょう。

もちろん、70%の消費のうちに10%は貯金として最初から
当てている人がのほうがお金が貯まります。
 それはなぜか?

毎月の事なので、それが当たり前になるからです。
自己投資は人それぞれです。 あなたの自己投資はなんですか?







ミラーリング、つまり鏡の法則になります。
好感を寄せている相手の仕草や動作を無意識のうちに真似てしまう事です。



また、自分と同様の仕草や動作を行う相手に対して好感を抱き、
意識している、していないに関わらず、「真似る」「模倣する」といった行為は、
相手に対する尊敬や好意の気持ちを表現したものとして認識されます。


そのことから
自分の仕草を真似る人=仲間・味方・共感 といった形で記憶・認識されます。


そのことを販売者は熟知しているので情弱の人は簡単に信じてしまうのです。

この人は私の事をわかってくれている。この人なら安心だと。

しかしテクニックとしては十分通用することは間違いないです。
優れた営業成績を誇る販売員はお客の仕草をミラーリングする事が多く
それら一連の行為によってお客様に対する好意や尊敬の念を無言のうちに伝え、
その信用、信頼を元にクロージングまでスムーズに持っていきます。

何度かお会いしていると
自分と同じ事をしようとする人や、自分が興味を持っている事に関心を示す人がいれば、
「自分に対する好意を持っている人。それを隠そうとしない可愛い人」と
意識してしまう感覚が備わっているはずです


さらに販売者は熟知しているので、その観察力はすごく、あなたの瞳孔の
奥の奥まで観察しています。


そして、販売者がお勧めしたいものや、関心ごとを最初のさわりだけ伝え
あなたに関心があれば、瞳孔が開き、関心がなければ、瞳孔はそのまま、
その判断手順をもってコミュニケーションを有利に持っていくのです。


しかし、そのノウハウを逆に知っている人は逆の発想で販売者に近づき
関心があるふりをして情報を聞き出そうとしてきます。
数年前までは通用していたものが、現代では通用しないことが多くあるのです。


ビジネス上の技術として意識的にミラーリングを行う場合は、
相手の仕草とは逆の動き(相手が指を組んだらこちらは広げるなど)を
時折り混ぜる事で、より効果が高まり、意識を高めることで
相手との距離感を保つことができるはずです。


ですから、ミラーリングはやりすぎると、ワザとらしいと思われて
相手に嫌われる部分も備えていますので適度なテクニックとして使いましょう。







あなたは今何を信じて、誰から学んでいますか?
即答できますか?

もっとも信用出来るのは自分自身です。

我々がビジネスの世界で生き延びようと思うなら、
「血のつながりがある家族」以外誰も信用してはいけません。


いや、今のご時世血のつながりがある家族でも、借金苦や人間関係で
危うい状態まで来ています。


もう誰も信じられない、でも一人では生きていけない、本当に信じられる人
裏切らない、見捨てないで本当の私をわかってくれる人が望ましいですが、
自分自身以上にそういった人はいません。


しかし信頼おける人、頼りになる人はいくらでも作ることができますし、
"想定外を想定内に入れる"ことでさらに自分自身を高めることができます。



誰かの真似をしたり安易に師匠など作ってはいけません。
自分自信が師匠で、自分の道は自分で決めると覚悟を決めなければいけません。


誰がなんと言おうと、自分は成功できる、自分がベストだと思えるものが正解なので、
そういうものにお金と時間、労力を投資すればいいのです。


ライティング、マインドセット、マーケティング、その他ノウハウなど、
今は情報など無料ですぐに集められます。


インターネット検索を使えば、分からないことなどほぼ何もないほど
膨大な情報量が蔓延しています。


無意味な価値もないものにお金をつぎ込むよりも、
すでに多額のお金を自己投資をしている人に、直接聞いたり、
お会いする交通費とか経費にお金を使ったほうがまだましです。


昔も今もビジネスで成功出来る人の割合はほとんど変わりません。

誰かが上手くいった方法をそのままなぞるだけで成功出来るなら
本来なら今ごろ日本には億万長者が溢れ返っているはずです。

しかし現状、そうはなっていないということは、成功者の真似
をするよりもっと重要な要素があることの証明ではないでしょうか。


「Don,t look for a path,make a path And Go my own way」
"道を探すのではない、道を作るのだ"そして"我が道を行く"



そうです、我々弱者は他人の言いなりになったり、
人と同じようなことをしてはいけないのです。


我々は、「自分の道」つまり自分の過去を知って、その過去から学び
そして未来へと続く道のりを決めなければいけないのです。



そう、あなたは周りから色々と学ぶけど、最終的にはあなたの進む道を
あなたが決め、そしてその進む道のプロセスをあなたの歴史として刻むのです。







世の中には貢献する人と、貢献しない人がいるように、
ビジネスでは本当に善者としてやっている人もいれば、偽善者もいます。


「子供たちの未来のために」「愛あふれるあなたの・・・」など、
本能的に抵抗出来ないものを盾にして弱者から徹底的にお金を搾り取る


こういった側面も一つの真実です。


愛、お金、感謝、共感、共存共栄・・・

人は、こういった言葉を聞きたがっているということを彼らは知っているのです。


師匠の弟子入りしたり、弟子を志願してサポーターとして尽くしたり、
または、大規模なセミナーなどでは、「ボランティアスタッフ」という大義名分の元、
タダでお手伝いをさせられている参加者も多くいますがよくよく考えてみてください。

一番儲かっているのは誰でしょうか?


このように、彼らは人の心が動き、現金を手放す瞬間の心理を
完璧に知り尽くしているのです。


そして、そのうえでこういった心理戦略を巧みに使いこなしているのです。
だから、強者と弱者の差はいつまでたっても変わらず、繰り返されるのだと思われます。


"心の優しい日本人の心理"を利用し、お金儲けに直結させる技術
に彼らは非常に長けているのです。


それをある人は洗脳と言っています。
そう、洗脳させる人が儲かり、洗脳される人は儲からない。
それが今の世の中なのだろうかと、考えさせられます。







ある人が言っていたのですが、
ビジネスとは100人いたら、95人は1年も続かない、5年続くのは2人だけ
それだけ過酷な世界で、ある意味騙し騙され、食うか、食われるかの世界だ。

と言っていたのを記憶しています。


我々は、とにかく「真実」から目を背けてはいけません。

目の前の現実を直視し、自分の頭で物事を考え判断し、
本質を見極める力を身に付けなければいけません。


ただ、他人に言われたことをそのまま受け止めるだけの
思考停止状態に陥ってはいけないのです。


戦略で来られたら、戦略を見破りそれ相応の対処で
迎えない限り相手の思うまま動かされてしまいます。


「ビジネスとは、そもそも何なのか?」
「お金儲けとは、そもそも一体何なのか?」
「自分の目的、目標はなんなのか?」


私たちは、その本質を見極める力を身に付けなければいけないのです。


ビジネスの本質は弱肉強食であり、食うか食われるかの戦争
であるという真理を知らなければいけないのです。


そして、

"弱者が、ビジネスで生き残るには、犯罪以外なら何をしてもOK"

そして、

"「強者の戦略」を徹底的に知り「弱者の戦略」を
徹底的に考え抜いたあとに"想定外を想定内に入れる"


ということを知らなければいけません。



そして、

"「強者の戦略」と「弱者の戦略」は
まったくの別物である"


ということを知らなければいけません。


"Don,t look for a path,make a path And Go my own way"
"道を探すのではない、道を作るのだ"そして"我が道を行く"



大切なことなので繰り返しますが、我々弱者は
成功者の言いなりになってはいけない
のです。


我々が進むべき道を作らなければいけないのです。
そして道を作ったら、それに集中して我が道を突き進むのです。

あなたはしたたかに、長く太く生き残るために"想定外を想定内に入れて"
騙しもしない、騙されもしない、まさに自分だけのワールドを手に入れるのです。







もうすでにあなたがインターネットビジネス、リアルビジネスに
参入して、やられた!騙された!話がちがう!と
少なからず思ったことがあるならそれはあなたの責任でしょうか?


いいえ、違います。 あなたは何も悪くないのです。

すべて、相手が一枚上手で、その姑息な手段と戦略に
まんまとはまってしまっただけなのです。


今までは仕方がないのです。
だって、あなたはすでにこの手紙を読んで、その対処方法をマスターし、
今度は相手の戦略をあなたが、よしよし、はい、次はこうですね。 
はい次はこうきましたか。 とまるで赤子をあしらいながら、相手の必死に
もがく姿をイメージしながらニタニタ笑う姿が想像できますか?



"想定外を想定内に入れる"をマスターすればあなたは最強になります。


"想定外を想定内に入れる"という聞き慣れない言葉に対して、
あなたはどんなイメージを持ちますか?



おそらく、「全ての悪い要素を自分に置き換えてイメージする?」
もしかすると「文字通りトラブルを未然に予測する?」と普通の人は思うでしょうね。


そう、少なくとも、"想定外を想定内に入れる=マインド=お金儲け"
という考えにはならないでしょう。


しかし、この"想定外を想定内に入れる"をマスターすることであなたは、
すでに成功している、財力、能力、社会的信用が遥かに高い強者と対等以上に
戦える力を持つことが出来るようになります。


たとえば、武道の世界に「柔よく剛を制す」という言葉があります。

つまり、"力の弱い者が強い者を倒す術"・・・
柔道や合気道などです。
「男性でも、女性でも、おじいちゃんでも関係ありません。」




"想定外を想定内に入れる"をマスターすると
今後相手がどのようなことをしてきても、あなたは相手の一歩先が読めるのです。


対処法を学んだら、あとは自然と行動に移れるのです。


柔道や合気道では、まるでオオカミのように獰猛な男が
おじいちゃんや女性に赤子のように捻られ、投げられます。



想像してみてください・・・

あなたにとって別世界の存在だと思い込んでいた彼らが
批判され社員を食わせるため必死に働いて、毎日頭を悩ませているのを横目に、
あなたはこっそりとリスクをなくした裏でビジネスを操り毎月継続的に、銀行口座に
入金されるお金を眺めてニヤニヤする姿を。



しかし悪用はしないでください。
効力がすごいので、相手を欺いた行為に使うと、それが自分に返ってきて
取り返しがつかない状態になります。

しかし、その取り返しがつかなくならないようにするのが
"想定外を想定内に入れる"方法なのです。


しかしあなたは忘れてはいけないことがあります。

それを忘れると、自分が向かっている道がわからなくなり
違う方向に行き、たどり着く時間も遅くなるだけではなく
たどり着けない場合もあるのです。


忘れてはいけないこと、それは・・・

Don,t look for a path,make a path And Go my own way
"道を探すのではない、道を作るのだ"そして"我が道を行く"



今回は大きく稼いでもらうために情報を提供します。
稼ぐためにはいかに早く情報を入手できるかがカギになります。

今回会員サイトセミナーに参加される方は6ヶ月間で億万長者になる可能性があります。

人は稼ぎだしてから、油断した時に落とされると思ってください。
だからそのために"想定外を想定内にいれる"を定期的に実践することで
あなたは今後永遠に、損をしない自分になり、人のふり見てわがふり直せと言う
言葉があるように数多くの失敗と成功から学んでいくのです。


あなたも会員サイトセミナーに参加して生の声を通じて・・・・







今後稼ぐために情報を購入しなくて済みます。

これはとても大切です。 「大きく稼ぐためには情報がカギ」 だと申し上げました。

今回シークレットで会員サイトセミナーをあなた提供するのですが、
本当に自分が向かう道を知ることができます。


その道を進むときに、必ず訪れるのが摩です。
いわゆる「誘惑」です。
 

この誘惑に打ち勝つ力を身につけない限り
いつまでたっても情報弱者のまま成長しません。

情報弱者、つまりいつまでも成功できないで人生を終える形になります。
それだけは嫌ですよね。

是非今回の会員サイトセミナーに参加して自己成長してください。


満足度100%!誰もやっていない会員サイトセミナー

オンリーワン会員サイトセミナーでは 学ぶだけで稼げる仕組み
導入されているのが今回の会員サイトセミナーの特徴ですが、
色々なジャンルに分かれています。

パスワードがかかっているページもありますが、許可された方は閲覧可能です。

他では学ぶことができないコンテンツが山のようにあります。

ただし、約束してください。

この、会員サイトセミナーで学んだものであなたが成長して、
それを次の方に教育していくと・・・・

そうすることで、世界は幸せなお金持ちであふれて、楽しく暮らせる世界が
できると信じて今回稼げる情報と学びの情報、すべてを用意しました。



間違っても悪用だけはしないでください。

一般公開できない、水面下情報が多数あります。


取扱いにも十分注意してください。


不要な情報に二度と振り回されなくなります。

あなたが稼げなかった理由は
不要な情報振り回せれていたのが原因かもしれません。

しかしこの会員サイトセミナーを受けると、
本当に必要なものがわかり、その情報だけにアンテナが立ち、
ほかの不要な情報は一切興味が無くなり、
集中してあなたのビジネスに取り掛かることができます。


「強者からの新たな情報でも分析力」 で見極めて、時間のロスも省くことができます。

甘い話や、いかにも騙し、誇大文章の情報商材にも二度と踊らされずに
有意義な人生を送ることができるようになります。


また、2018年からはICO、仮想通貨、なんちゃってコインが量産されてきます。

ついつい甘い話に乗り、全財産を失うこともありうることです。

そうならないために、会員サイトセミナーでスキルや技術を学び、
周りの仲間と相談しながら、成功してください。



したたかさが身につくので精神的、経済的にも

余裕が出ます。

今までは情報に踊らされていたが、

「行動する前に立ち止まり本心を見抜く力が備わり」 見抜いた後に、

したたかに分析をしてビジネスを展開できるので、精神的、経済的にも余裕がでます。

今まで考えることができなかったことが、考えることが当たり前になります。


したたかに、誰にも踊らされずに豊かに過ごしてください。


さらに、実行する前に力を持った仲間に確認することで、

今後失敗と言う言葉を知らないで人生を送れるようになります。


感情やモチベーションに一切左右されずに自分の

やるべき事をこなせるようになります。

優柔不断とか、私はできないと思わずに、

「全てにおいてプラス思考に考える」 ことで、ネガティブ思考が排除され、

引き寄せの法則で良いことが起こるようになります。

そして、自分がやるべきことに集中できるようになり、
不安要素がなくなり、感情やモチベーションの
維持の仕方が必然的に自分でコントロールできるようになります。


なぜなら、用意されているコンテンツレベルが半端ではないくらいすごいからです。

今回の会員サイトセミナー受講生には全員、

「幸せなお金持ちで楽しく安心して暮らす」 という人物になってもらいたいと
心から思ってコンテンツを用意しています。


また、会員サイトセミナー以外でも、30万円以上の高額塾を販売している方の
情報をR事業参加者には無料でノウハウ、技術を提供されていますから、
今回の企画には絶対に参加してもらいたいです。


今まで学んだことが、すべて生きてきます。

通常のセミナーでは受けて3日間が

「モチベーションの限界」 だとされてきました。

ひどいものでは、24時間、または、48時間で、
モチベーションが保てなくいつもの自分に戻ってしまいます。
しかし、このセミナーを受けると過去受けてきたセミナーのモチベーションがよみがえり、
また、継続できるようになります。

なぜなら、人生に無駄はなかったことを知ることになるからです。

過去の延長戦が、未来のあなたを作るのです。


なぜなら、毎日実践するプログラムとか、
収入に直結するシステムが後々導入されるからです。

常にモチベーションアップできるプログラムも用意しています。


早くこの会員サイトセミナーに出会いたかったと思うでしょう。


すぐにあなたの"我が道を行く"の行動に直結します。

今まで成功する、または失敗する、どちらも

「絶対に行動しないとできない」 ことでした。 

しかしほとんどの人は不安を全面的に持ってきて
行動できない自分を作っています。

しかしこの会員サイトセミナーに参加すると"想定外を想定内にいれる"ことで
すぐに行動できるようになります。


そこから初めてあなたのプロセス(ストーリー)が始まるのです。


なぜなら、ステップ通りに進むだけで成功できるプログラムもあり、
ここではまだ、一般公開できないすごい仕組みが用意されています。

会員サイトセミナーに参加すると、行動せずにはいられなくなる・・・・

そうはっきりと申し上げておきます。


全国で講師によるリアルセミナー

も開催するので対面で学べます。

ビジネス初心者の人や利益が出ていない人は特に知ってもらいたい

「インターネットはツール(道具)だという事」

ネットの先には人がいることを知ってください。

今回の会員サイトセミナーで学んだあとに実践してもらいたいのが、
Rアプリを拡散するということです。



どのように拡散するのか、それを今回会員サイトセミナーでレクチャーします。

しかし、直接手取り足取り教えてもらわないとわからないこともあると思います。

そこで、全国のリーダーによるリアルセミナーなどもやります。


R事業のこの全貌を知ったあなたは、夜眠れなくなる可能性があります。

例えば、LINEがありますが、じつは代理店と言うものがあるのを知っていますか?

もっとわかりやすく言うと、ドコモの携帯電話にも代理店と言うものがあります。


所さんや、叶姉妹、大橋さんなどは数百万円の代理店権利を支払い、
拡散された収益の一部を貰い続けています。


その仕組みの全貌も会員サイトセミナーを通してお伝えしていきます。




リアルセミナー日程なども会員サイトで告知します。


本物を学べるチャンスです。







ネットビジネスの真実の裏側を知って、

疑心暗鬼に陥ります。

すでに申し上げましたように

「キレイごとは一切言わない」 ということでした。 

あなたは実際に起きているネットビジネスの裏側を知る事で
誰も信じられなくなる可能性があります。


私がお伝えした数十名のほとんどの人が疑心暗鬼に陥りました。
ですので、あなたも疑心暗鬼に陥り、今メンター、または尊敬している人の
裏側(本心)を知ることになるかもしれません。



しかし、悲しいことにこれが現実です。
その手口をあますことなく暴露いたしますので、
真実を受け止める勇気がない方は、ご遠慮されたほうが無難です。


しかしこの会員サイトセミナーを受けると"想定外を想定内にいれる"ことで
あなたは今後ビジネスをするうえで守られることになります。


あえて、会員サイトセミナーを受けるデメリットを申し上げさせていただきました。


今やっているビジネスが継続できなくなる

可能性があります。

現在あなたが一生懸命やっている

「高いお金を払って学んでいるノウハウ」 を断念する可能性があります。 


あなたも今やっているネットビジネスで、絶対成功するんだと夢見て
時間が許す限り作業している現在進行形のビジネスの価値観が変わり
本当の自分に気づき、すべてを投げ捨てて、ゼロから新たに挑戦する事に
なる可能性があります。


せっかく今やっているビジネスがあるのでしたら、
それに集中したらいいと思いますが、少なからず、不安要素や
本当にこれでいいのだろうか?と悩んでいる以外は
今回のセミナーに参加されてもあまり意味がないと思います。


ただ、真実を知ることは、今やっているビジネスにも結びつくと思いますが、
もしかしたら、あなたが一生懸命やっているビジネス自体も
成果がでないビジネスかもしれません。



決断はすべてあなたがするのです。







もっと会員サイトセミナーのことを知りたいです。

本来なら年間費10万円お支払して参加して学ぶ場所なのですが、
今回O氏とR事業の魅力に引かれて10万円は免除いたします。

詳しくは会員サイトセミナーでお話しいたします。

普通のサラリーマンですが、この会員サイトセミナーに参加できますか?

サラリーマンの方こそ、"想定外を想定内にいれる"のスキルは身に付けるべきです。
副業でもできますし、なんといっても表に出ないでこっそり
稼ぐことができます。
また、通常のセミナーとは違いますので、楽しみにしてください。

まだビジネス経験がない初心者ですが、ついていけるでしょうか?

はい、大丈夫です。
会員サイトセミナー内容は公開できませんが、
初心者の人ほど参加していただきたいです。
初心者の方に理解していただくことを前提にプログラムを作っていますし、
むしろビジネスを始める前に"想定外を想定内にいれる"の
スキルを学んだほうが迷うことなく進んでいけます。

本当にお金はいらないのですか?

会員サイトセミナーに対してはお金はいりません。

しかし、それぞれの資産運用や提携企業、ICOや仮想通貨などには
別途費用が掛かる場合がありますので会員サイトセミナーでご確認ください。
会員サイトセミナー専用買取保証もございます。

お電話可能ですか?

会員サイトセミナーに参加されますと、連絡先を教えますので、
時間が可能でしたらお電話対応致します。

お金が全然ないです。

お金がなくても、ゼロから稼ぐことは可能です。








「今回「究極の理解」を知ってもらい、それを拡散して安定した収入を得てもらいます。」


「究極の理解」は、完全に自分を忘れて、自分を消し、
相手になりきるというまさに究極の状態です。

完全に相手と心が同調し、同じ気持ち、同じ感覚を共有することができます。

ですから、つらい体験をした人の話を聞いたときも、
100%の理解は、「つらかったんですよね」になりますが、
「究極の理解」になると同じ痛みを分け合う感じです。

今回会員サイトセミナーに参加する方は何らかの痛みを持った方が
参加すると思いますが、これは私の挑戦でもあります。

あなたに対して「究極の理解」を私ができるかどうか・・・・

そしてあなたは私に対して「究極の理解」をできるかどうか・・・・


もちろん、会員サイトセミナーでは色々なコンテンツを用意していきますが、
目的は学んで終わりと言うことではないです。


私とあなたが究極の理解をする努力をすることで、お互い成長します。

それに対して周りの方にも「究極の理解」を伝えていく
そうすることで後から利益がついてくる仕組みを持っています。









これまでの人生で得たもっとも大事な宝物


今回会員サイトセミナーを提供するきっかけになったことは、
「究極の理解」を拡散すると伝えました。
最初に申し上げた、「幸せなお金持ちで楽しく安心して暮らす世界」を作るとも言いました。
あなたが会員サイトセミナーに参加して学ぶことで、
お金と時間と場所に縛られない自由な
生活を手に入れられるようになりますが、
私がこれまでの人生の中で得たもっとも大事な宝物は
お金でもなく、旅行や楽しい思い出でもありません。


そんなものより、ビジネスパートナーやお客様たちとの深いつながり、
強い絆こそが私の宝物
です。

しかし、今までは多忙で次から次へと新しいコンテンツを作るために、
その絆を無下に扱い、信頼を失っていたのは事実です。

ですから、今回私自身心を入れ替えて、新たな挑戦として会員サイトセミナーを
あなたに無料で提供して、強い絆を作り私の宝物にしていきたいと思いました。

今回会員サイトセミナーに参加された方は、生涯ずっとおつきあいをしていく
相手だと思っています。


私がいま、プロモーションのノウハウや「究極の理解」を全国で教える
学校づくりに邁進しているときにも、その構想を話したら、
お客様やビジネスパートナーの皆様が協力しますよと手を挙げてくれました。


逆に色々な方から私自身が教わり、学び、成長しますが、彼らは何も得ません。
それでは申し訳ないと思い、費用の足しに何かをお返ししたいと申し出ても、
いつもお世話になっているのでと言って受け取らないのです。

こういう人と人のつながりや絆は、お金では代えられない価値があり、
それ自体が得難い幸福です。

ビジネスでたくさんお金を稼いだとしても、周りに信頼できる人が誰もいない、
いつか自分の地位を脅かすやつが現れるのではないかと、いつも疑心暗鬼に
なっている人よりも、絶対に幸せです。



仮に私が何らかのアクシデントで働けなくなったり、全財産が全部なくなっても、
文無しになったので、誰か私に毎月100万円くれないかなと言って、
無条件に出してくれる「究極の理解」を作ろうと思いました。


あなたもそんな人物になってみたいと思いませんか?


今の私には将来の不安も何もありません。

なぜなら、すでにその行為をして、将来の幸せなお金持ちで楽しく安心して
暮らす世界を作っているからです。

どうせなら、もっともっと、私と似通った境遇の方たちにも
「究極の理解」やプロモーションのやり方を教えて、
たくさんの強い絆を作り、私の宝物を増やしたいと思いました。



100万円を何も言わずにくれないか、と言って無条件に
出してくれる人間関係を築くぐらいの強い絆です。

私がそうしたつながりを作ることを考えたきっかけは、
お客様がお金にしか見えなくなったことに危機感を持って自分を変え、
「自分が本当にしたいのは、お金を儲けることでも贅沢をすることでもなく、
1人でも多くの人を幸せにすることだ」
と本気で思ったことです。


それ以前は、お金を儲けて贅沢に使ってもちっとも楽しくありませんでした。
でもいま、1人でも多くの人に伝えなくては、1人でも多くの人を救わなくてはと
思って生活しているこの瞬間が、すごく満ち足りています。


世の中に貢献するとか、あるいはお客様の役に立つこと、
人に喜んでもらえることは、今の私にとって大きな喜びであり、やりがいです。

そんな生活を手に入れる方法は、「究極の理解」を学ぶことです。








お金と時間と場所に縛られない生活をするためにあなたがすべきことは、
起業することでも、商品づくりをすることでもありません。
まず、「究極の理解」という能力を身につけることです。


これは新しい働き方の神髄である以前に、人間関係にとっても大きく作用する能力です。

言ってしまえば、この技術さえ身につければ、あなたが困っている問題のほとんどすべては
解決してしまうといっても過言ではありません。

そもそもあなたは、なぜ現状から抜け出したいのでしょうか?
収入が低くて結婚もできないから?
将来的にも収入が増えそうな見込みがないから?
今の仕事がつまらなくて、やりがいを感じないから?
自分だけができる自分の仕事がしたいから?
リストラに遭って何をやっていいかわからないから?

色々理由はあるでしょう。
しかし、それは単純に転職することや起業することで抜け出せるでしょうか。
いくら転職をしても、あなたの持っているスキルが変わらなければ、
状況は現状と変わりません。

まして起業となると、もっとハードルは高くなります。
必要なのは、転職する事や起業することではなく、あなた自身が変わることです。
なぜ、Aさんは入社して半年でトップ営業になれたのでしょうか?
営業経験はなかったけれども、「究極の理解」という能力を持っていたからです。

この能力さえ持っていれば、どんな商品でも売れるでしょうし、販売員以外の
どんな業務についても成功することができるでしょう。

「究極の理解」という能力を身につければ、転職も自由、収入も思いのまま、
そして、周りの人との良い人間関係を保ち、あなたのことを親友、
同志、もしくは、師匠と慕ってくれる多くの仲間と出会うことができるはずです。


そしたら、あなたの人生にもう何も怖いものはないと思いませんか。
「究極の理解」は誰でも得ることができます。
これさえ身につければ、現在のあなたの仕事の中で、すぐに結果が出るはずです。

そこでここからは、「究極の理解」を手に入れるために実践してほしい方法を少しだけ教えます。
あなたが今から始められることは、ステップ1~ステップ4の4つだけです。

まずは実践してみてください。


「ステップ1 感情のボキャブラリーをより多く持つ」


相手のことを100%以上理解するためには、
まずあなたが相手と全く同じ気持ちになるということです。

相手の状況を想像し、そこで感じる悲しさとか、苦しさとか、もどかしさとか、
つらさを、自分がその人になったつもりで考え、同じように、悲しみ、苦しみ、
もどかしさ、つらさを感じることが必要です。

たとえば、最近、実際に個人セッションをした人は、話を聞いていると、
「いいように使われる」という言葉がすごく頻繁に出てきて気になりました。

その場合、どういう状況なら「いいように使われる」と思うのだろうと、
そこから入ってストーリーを組み立てていきます。

使われるってどういう感じなのかな。

きっと職場で安請け合いをしてしまうんだろうな。
そうしたら、どんなことが起きるのだろうか。
安請け合いをしてしまって後悔して、神経をすり減らしながら仕事して、
それでも、そうしないと自分に価値がないみたいに感じているのだろうか。

断ると嫌われてしまう、人が離れていってしまう、そんな思いなのだろうか。
自分の考えを空っぽにしながら、その時の相手の具体的な状況、
精神状態になりきることができると、相手の本当の心の中を理解できるようになってきます。

それが「究極の理解」です。

だから、悲しい経験、つらい経験を多くしている人ほど、人の悲しみやつらさがわかるのです。
したがって、感情のボキャブラリーを普段からたくさん経験してため込んでおくことが必要です。

多くの人は、自分自身の感情にすら向き合っていません。
怒った、いらいらした、悲しかった、つらかったなど、感情を見つめることをせずに、
ただ反応してしまいます。

なぜ起こったのか、なぜ嫌だったのか、感情の深い部分を見ずに、
ただ反応をしてもっともらしい正論を持ち出してしまいます。
そうではなく、本当の自分の感情をいつも見つめる必要があります。

本を読むのでも、映画をみるのでもいいでしょう。
自然に触れたり、旅行をしたり、新しい体験をしたり、とにかく感情が揺さぶられるような
体験をより多くし、その時の自分の感情を深く観察することが、第1のステップです。


「ステップ2 映画の登場人物の心情を想像してみる」


感情を揺さぶられる体験を多くするために、一番簡単な方法は、小説を読んだり、
ドラマや映画を見たりすることです。

とくに、映画がお勧めです。

映画を見ながら、主人公は今どんな気持ちでいるか、
何を考えているのかを想像してみます。
セリフや行動から、自分を空っぽにして主人公の気持ちになって、
その出身や育った環境まで想像してみます。

これは、非常に手軽で取り組みやすいシュミレーションです。
なぜなら、映画と言うのは、一言でいうなら、登場人物の心の葛藤を描くものだからです。
なぜ、この場面でそのセリフを吐くのか、なぜこんな行動を取るのか。
それは脈絡もなく、ただ単にストーリーの面白さのためだけに構成されているわけではないからです。
製作者や脚本家は、主人公に映画に登場しないディーテールまでそろえ、セリフや
行動まで意図をもって映画を作っているからです。


一見すると、支離滅裂に見える主人公の行動にも、よくよくわかってくると、
何らかのトラウマがあったり、背景があるための行動なのだということがわかってくるはずです。


「ステップ3 さまざまな気持ちのバリエーションで手紙を書いてみる」


これは、訓練として非常に効果的で、また、「究極の理解」というものがどういうものなのか、
実感として納得しやすい方法です。

1、感謝の手紙を書

手紙の相手は誰でも構いません。
奥さん、旦那さん、、親せきと言った相手だと書きやすいでしょう。
相手を設定したら、普段言えない感謝の言葉、ありがとうと言う思いを伝える手紙を書きます。
例えば、奥さんが相手なら、
「いつも家事をしてくれてありがとう。子育てをしてくれてありがとう。本当に感謝しています。
それなのにわがままばかり言ってしまってごめんなさい」
といったようなことを書き綴っていくのです。

感謝の手紙は、自分が相手を理解しようとする段階であることが実際にわかってきます。

2、相手の気持ちをそのまま手紙に書く

次に、同じ相手に対して、その人があなたにわかってほしい、
理解してほしいと思っているだろうことやほめてほしいともっていることを書いていきます。
同じように、奥さんが相手なら、
「たぶんお前は俺よりも大変だと思う。子育てをしながら仕事もして、
色々心配事もあるだろう。でも、自分のことより家事や育児を優先してくれて、
本当は不安を抱えているけれど、忙しそうにしている俺に遠慮して言えないでいるね。
そうして自分の中に、全部ため込んでしまっているんだろうね」
といったような手紙になると思うのです。
相手の気持ちを手紙に書くというのは、相手を100%理解する段階であることがわかってきます。

3、2つの手紙を読み比べてみる

2つ目の手紙を自分で読み、感情の違いを感じ取ってみます。
最初の感謝の手紙は、自分でもぐっと来てしまうはずです。
実際に、セミナーで同じことをやってもらうと、
書いている本人が感きわまって泣いてしまうことも多いです。

でも、2番目の相手の気持ちを書いていた手紙は、書いている本人の感情ではないから、
冷静に読めるはずです。
つまり、自分の考えを空っぽにして相手のことを理解できているかどうかを知る段階です。
不思議なもので最初のてがみのように涙は出てこないかもしれません。
それは独りよがりの自分の世界から脱して相手に強くフォーカスしているからです。
もしこのステップ2で、あなたが泣けるほど、相手の苦しみや痛みをわかってほしい
つらさを感じることができたらかなりのレベルにいると自信を持ってください。

4、2つの手紙を相手に渡して反応の違いを見る

最後に、その2つの手紙を相手に渡して反応の違いを見てください。
すると、おそらく相手のリアクションは自分で読んだ時と真逆になるはずです。
感謝の手紙を受け取ると、それなりに感動してくれるかもしれません。
でも、泣いたりはしないはずです。
これに比べて、2枚目の相手の気持ちを書いた手紙は、
1枚目とは比べ物にならないくらい感動するはずです。

直接的に感謝の言葉をかけられるより、自分が認められたいと思っていることを
言われるほうが、人は感動します。
なぜなら、それは自分の思いそのものだからです。

これに対して感謝の言葉は、相手の思いなので、嬉しいのはうれしいのですが、
2枚目の手紙ほど心に響かないのです。

このように、自分の考えで相手を見ているときと、
相手の気持ちになってみているときの違いを見比べることで、
感覚として相手の気持ちになるとはどういうことかが、だんだんわかってくるようになるのです。

さらに毎月1回、相手を変えて同じように2つの手紙を書き、
何度も繰り返し訓練するとよいでしょう。

この方法のいいところは、訓練をしながら周りの人との人間関係が良くなることです。
恥ずかしがらずに、ぜひやってみてください。

5、自分への手紙を書いてみる

これは、1から4までとは別のものです。
自分自身にあてて書く手紙は、相手の気持ちになるということとはちょっと
違うかもしれませんが、私自身がやってみてとても気持ちがすっきりしました。
それに、奥さんや両親に改めて手紙を書くのは少し照れくさいという時、
肩慣らしと言う意味でも、自分あてに手紙を書いてみるという方法を試してもいいかもしれません。

ただし、自分が自分にあてて書く手紙ではありません。
相手が自分あてに手紙を書いてくれるとしたらという想定で綴ります。
相手は奥さんでも親でも、上司でも部下でもだれでも構いません。
ただし、大事なことは、その人がもし自分に手紙を出すとしたら、
どういうことを書くだろうと想像して書くことです。

私は、「母親がもし僕の誕生日に、僕宛の手紙を出したら」という設定で書いてみました。
その結果どうなったかと言うと、私が持っていたコンプレックスは、
すべて妄想だったということがよく分かったのです。


「ステップ4 日々相手の言葉のなかに隠されているものをさがしてみる」


私自身、今でも日々の中で、相手の言葉の裏にあるものを見ようという気持ちでいつも接しています。
それは、お客様と話しているときだけではなく、
ビジネスパートナーの皆さんと話をしているときにもそうしています。
色々な人と話しているとき、「この人は、口ではこういっているけど、
本当はどうなんだろう」
と考えながら聞いています。

そしてうっかり、相手の本当の気持ちを「究極の理解」で相手に接してしまうと、
相手が泣き出して困ることもあります。

でも、カウンセリングでもなく普通に話をしているときでも、人は本当の想いをふいに突かれると、
とても感動するものなのです。


普段仕事をしているときも、お客様の気持ちにいつも寄り添うために
暇さえあればメールをチェックし、お客様からの感想やアンケートを読んでいます。
すると、メールのテキスト文字を読んでいるだけでも、
言葉にしていない思い込みが伝わってきます。
お客様は、お願すればアンケートに答えてくれたり、感想を送ってくれたりしますが、
本当のところはなかなか行ってくれないものです。
遠慮もあれば、疑心暗鬼もあります。
自分の心をのぞかれるのは、あまり気分のいいものでありませんから。

でも実は、行間のなかにちらちら本心が隠されているものです。
それは、自分の心のフィルターを通してみると、どうしても見えづらいけれど、
完全に外してみると見えるようになるのです。


実際に私がどうやているかというと、お客様のアンケートを読む前に、
自分のフィルターを完全に外してしまって、お客様になって心を置き換えて、
彼らが見ている景色を見るのです。
ですから、まずは気持ちをゼロにセットしてから読むようにします。
例えば、子育てをしている主婦の方からのアンケートだとしたら、
私がその主婦の気持ちになって考えます。

朝は何時頃起きて、まず何をするだろうか。
子供を起こす時、どういうことを思うのだろうか。
旦那さんが起きてきてどういう会話をしているのだろうか。
朝はどんな感情を持っているのだろうか。
子どもと旦那さんを送り出して洗濯しているときの気分はどんなだろうか。
買物しているときは、なにを考えながら買っているのだろうか。

どんな気持ちで夕食の支度をしているのだろうか。
なんで私のメルマガを読むようになったのだろうか。
いつ私のメルマガを読んでいるのだろうか。
メルマガを読みながら何を考えているのだろうか。
お小遣いが欲しいのだろうか。
子供の学校の学費が心配なのだろうか。
それとも将来の老後の不安なのだろうか。
どんなつもりで、このアンケートを書いたのだろうか。

とにかく、完全に主婦の気持ちで、その人がアンケートを
書いている様子を考えながら読むことがいいのです。







私がプロモーションと出会ったとき、「これからはお客様のためにビジネスをしよう」

と心に誓いました。

そして、人のためにやったことはそっくり自分に返ってくると確信しました。

できないことができた喜びを分かち合い、進化していく過程をお互い理解する。
毎日感謝し、感謝される日々はお互いの成長を加速させます。


お客様の感謝の声は本当に私の原動力になります。

今でも私は仕事で疲れてもうやめたいなとか、つらいなと思うことはあります。
でも、お客様から感謝を頂くと、「もっと頑張ろう」と思えるし、
大変な作業に入る前などでも、以前にもらった手紙を読み返して気持ちを整えるだけで、
自分自身すごく前向きに変われます。
そのメールや手紙、ブログのコメントにどれほど救われたことか。
将来、私が死んだら、みなさんから貰った手紙を棺桶にもっていきます。


それこそ、私が生涯をかけてやるべきことの全てがこの中にあり、
私の誇りなのですから。
お金と時間と場所に縛られない生活は誰でもできるということを、
もっと多くの人に知ってもらいたいと思っています。

これからの不安な時代を生き抜くのに、もちろんお金も必要です。
だから、副業や起業することは、それはそれで必要です。

でも、お金を得たとしても、決して安心できるわけではないことを知っておいてほしいのです。

あなたが本当に欲しいのはお金でしょうか?

それはあくまで手段にすぎませんよね。
手段に目先を奪われて、「何かいいビジネスないかな」と当てもなく探し回るのは、
時間と労力の無駄ではないかと思うのです。
儲かりそうなビジネスをさがす前に、本当に欲しいものは何か、もう一度、
自分の心に問うて欲しいのです。

そして、本当に欲しいものが見つかった時、あなたはすでに、すべてを手に入れているはずです。

あなたは、そんな自由な生き方
ができるのです。






プロモーションを準備しています。
あなたは、会員サイトセミナーに参加してステップアップで学ぶだけです。

今世紀最大のビジネスを用意しました。

あなたは今から5億人以上が利用するかもしれない情報を入手します。

そして、「究極の理解」を学び、プロモーションを設置し、
準備ができたときに一気に拡散してその市場を取りに行きます。



だだし、約束してください。

まだ、一般公開は禁止と言うことを。

まだ、水面下で準備をしている極秘情報です。


会員サイトセミナーで「幸せなお金持ちで楽しく安心して過ごす世界」
デザインする方法を教えます。

その幸せなお金持ちになる、後から継続的にお金がついてくる方法も教えます。


あなたは基礎を学び、時が来るのを待って、準備しておいてください。


ここまでお読みいただきありがとうございます。

でも、これは入り口でしかないです。

会員サイトセミナーでは、かなりのボリュームがご用意されています。


そしてあなたを6ヶ月で億万長者にするプログラムもあります。


ここから会員サイトセミナーへの無料チケット入手方法をお伝えいたします。


1、LINE@にお友だち申請してください。
自動返信で会員サイトURLが送られてきます。
LINE IDを検索する場合は 「@CB90」です。


2、会員サイトに氏名、メールアドレス、あなたが決めるパスワードで登録します。
会員サイト登録後にメールアドレスにIDとパスワードが送られます。
※会員サイトIDはメールアドレスになります。


3、会員サイト登録後にLINE@コメントで会員サイト登録完了とメッセ送信してください。


確認後にR事業やプロモーションの入り口のパスワードをお知らせします。

後はプロモーション準備をして継続収入を得ましょう。













LINE@と会員サイトは必ず登録してください。

パスワードなどはLINE@で問い合わせされた方にお渡ししています。

CBカレッジメンバーも一緒に参加してコミュニティーを作っています。

R事業が気になっている方もいると思いますが会員サイトセミナーで

お伝えしていきますので安心してご参加ください。


しかし・・・・・・







※真中をクリックすると映像が再生されます。 (音にご注意ください)


仮想通過12億円利益を出して全額引き出す映像です。

会員サイトセミナーで公開するつもりでしたが、どういったものが提供されるのか、

不安になっている方もいると思いますのでここで一部の映像を開示致しました。

なんとわずか4ヶ月で12億円の利益を出したのは「与沢翼」さんです。

私は3年前に与沢さんに多額のお金を支払い、色々学んだのですが、自分の力不足と、

言い訳だけで現実逃避をして思ったよりも成果が出せないでいました。


しかし、約3年前に与沢さんはシンガポールに移住、そしてドバイでも移住するということで、

誰の力も借りずに一人で株や不動産の利益をどんどん増やして成果を出しました。

そして仮想通貨の世界に参入してわずか4カ月で12億円の利益を出しました。

まだまだ、仮想通貨を保有しているので実質20億円以上の利益を出しています。


このように億単位や数十億円利益を出している方は結構います。

その方たちは早い段階で値が上がるICO情報、仮想通貨情報を入手しているのです。


あなたも10倍以上、100倍以上になる可能性がある情報が欲しいと思いますか?・・・・






会員サイトセミナーでは、もともと私のメンターでもあった与沢さんの極秘映像や、

お金持ちがこっそり使っている資産運用ソフトや、仮想通貨の仕手や、

利益を出すノウハウやマニュアルなどがどこにも負けないぐらいあります。



ただ、私と約束してください。

今回会員サイトセミナーに参加すると、望んでいなくても後からお金はついてきます。

逆に金、金、金で学ぶと思ったほど成果がでない\か、出たとしても継続できないです。

なぜなら、過去の私が、金、金、金ばかり追いかけていたからです。

だからあなたは私と同じ道を進んでもらいたくないのです。

私は過去色々な道を行きました。

だからあなたに最善の道を伝えることもできると思いますし、危ない道は止めることもできます。

本当に私の人生は後悔だらけですが、その過去の経験を今後の未来に生かします。

もっと早く今の私の考えを持っていたら、大切な命を守れたかもしれないのに・・・・






最後に伝えたいこと


これは私の一貫する思いであり
実は一番言いたいことを最後になりましたがお伝えいたします。

あなたもご存じのように、年間で自殺する人の数は
10年以上連続で3万人を越したそうです。

そしてそのうち7000人あまりが金銭関係による借金問題、
生活苦などによるものだそうです。

人間が作ったあんな紙切れのために、人間自身が命を落としているのです。

この世で最も悲しく、そしてバカげてる事です。

私自身実は数年程前、親友を借金苦からの
自殺という形で突然失った経験があります。

彼は普通のサラリーマンでした。
フリーター生活が長かったのですが、5年間かけてやっと
正社員になれたと喜んでいました。


しかし

仕事の日は毎日満員電車の往復で、サービス残業は当たり前、
ひどいときには月30日出勤の休みなしで、
月給20万円だと、愚痴を言っていたのを覚えています。

気晴らしに、競馬をしたり、パチスロをよくやっていました。

そんな彼がパチスロで1日30万近く勝った時もあり、
「すごいなぁ・・・」なんて横から見てたりもしました。

勝った時の嬉しそうな顔で、「今日は何でもおごってやるぞ!」と
言われた時は本当にうれしかったです。

ですが、ある日突然自殺したんです。

後から聞いたのですが、資金繰りが悪くなり
最後は消費者金融に500万近い借金をしていたそうです。

本当に死ぬほどくやしかったです。
そして、友達として情けなかったです。

一言相談さえしてくれれば・・・・

500万くらい、5カ月もあれば作れたでしょうに。

つまり彼の命をつなぎとめられたかもしれなかったのです。


私は死ぬ直前までそんなこと夢にも思っていませんでしたし、
気づいてあげることすらできませんでした。

プライドが高い人は、追い詰められた時に誰にも相談しないんです。


できないんです。


最後の選択は、自らの命をそっと絶つ事なんです。

悲しいです。

でもたとえ借金が1000万あろうが5000万あろうが、私は死にませんよ!


あんな紙切れ500枚より、人間の命のほうが断じて上です!

お母さんからもらったこの命、一度きりの人生、
それは誰がなんと言おうと、お金よりも大切なものなんです。

もちろん、私も、つらいときに死にたい・・・と思ったこともあります。

でも最後までやりきったときに、もうどうにでもなったらいいわぁと、
開き直ることで今までうまくいかなかったことが
すべてうまくいくようになって、本当に人生は考え方一つで
歩む道がかわるんだなと実感しました。

だから苦しいときほど、頭を、考え方を、思考を
チェンジしたらいいのになぁと思います。

そして今、こうやって幸運にもここで出会えたあなたにだけですが
同じく悩んでいる人に、私の経験で気づいた
ノウハウを教えられる立場にもなりました。

もし、たった1人でもこのノウハウを使うことにより、
結果借金が無くなり自殺を食い止め、生きる希望を与えたなら・・・・・
私はこれ以上に嬉しいことはありません。

1000万、1億いや・・数百億稼ぐ事よりもそれは
ずっと価値のある事じゃないか、と私は信じています。

またこれは、今回のパートナーである相方も全く同じ想いでした。
1人ではない、近くに信頼おける仲間が
存在していることを伝えていこうと。
困ったときに気兼ねなく相談できる環境、
普段から当たり前に行える環境を作ろう。
全国で輪を作り、1人1人がお互いの成長をねぎらい
切磋琢磨しながら、お互いが成長できる環境を作ろうと。

ですから、なるべく多くの金銭的に困っている人、挫折している人、
どう人生を歩んでいったらいいのかわからない人、
不安だらけで諦めかけている人、明日からの生活に困っている人、
行動できないでいる方にも伝わるように、
あえてこのようなお手紙、キャッチコピーで
目に止まるような形にして、
私のノウハウを提供する事にしたわけです。

正直敵を作るかもしれません。

でも、これ以上自分を押し殺して我慢することよりも
多少の犠牲をしてでも真実を公開する決意が固まりました。

少しでも私に共感していただき、本当の自分の夢や目標に向かうために
"想定外を想定内にいれる"ノウハウを知ってもらいたいです。

あなたも「幸せなお金持ちで楽しく安心して暮らせる世界」に行けます。

今回企画した会員サイトセミナーはフリーパスですので
時間が許す限り学びまくってください。

通常年間費10万円ですが、あなたにとって大金かもしれません。

しかし、
完全後払いで参加してください。
利益がでて気持ちでお支払いしていただければいいです。

強制的な請求などはしません。
完全無料で1円も用意しないで学ぶ環境を用意しました。

あなたの人生が変わる可能性がありますし、
本当にあなたがやりたかった気づきがわかるかもしれません。

ですからあなたにも私の経験から得たことはもちろん
"想定外を想定内にいれる"ノウハウを知って、
今までに感じたことがないような
人生が待っていると私は伝え続けます。

もしかしましたら、あなたは金銭的、人間関係、
精神的に悩み、苦しみ、どうしていいかわからない
状態かもしれません。

生活もできない状態で、明日、明後日食べる事に
悩んでいるかもしれません。

もちろん愛する家族、お子さんもいて、
守らないといけない立場の人もいると思います。

そんな不安な思考で考えていたら、さらに不安になり
悪循環に陥り、誰も信じられない、疑心暗鬼になり、
体調不良で病気になり、さらに悪循環で
絶望的になる人もいると思います。


正直私も
過去そのような経験がありますので、
そのつらい状態が痛いほどわかります。

ですから10万円はいりません。
無料で参加して私が伝えたいことを会員サイトセミナーで学んでください。
私が解決策を提案した講座をあなたのために作りました。


あなたが今の逆境でどうしようもない状態でも、
どうやったら、うまくいくのか
困難を回避できるのか、苦しまないで
生活ができるその解決策が見つかると思います。


そう、今あなたが苦しいときほど、この講座で学び
本気で取り組むことで、今の環境はもちろん、
今後の生活が豊かになるように考えて作りました。

しかし私と約束してください。

最後まで諦めずに会員サイトセミナー講座を実践して
自分を変えるんだと決意してください。

中途半端な気持ちでは、今の状態からは
何も変わらないと思います。
だからあなたが本気で今の状態から、
立ち直りたいと思うのでしたら今すぐ学んでください。


大丈夫、今あなたがどんな状態の立場でも
必ず解決策はあるのです。


私も変えられたのですから、あなたもきっと変えられます。
だから最後まで諦めないでください。

大切な内容を話していますので、LINE@に登録した後に
会員サイトセミナー登録後、迷惑メールに入っていないか
確認して、何度も何度も最後まで見て、取り組んでください。

今のところ私にできることはここまでです。
しかし、これからもどんどん、
必要とする人のために良いものを作っていきます。

会員サイトセミナーにどんどん追加していきます。


私だけが作っているのではないです。

同じ志をもったメンバーが一緒に作っているのです。


あなたは1人ではないです。

同じ経験、気持ち、感情を持った同志が待っています。


みんなで「幸せなお金持ちで楽しく安心して暮らせる世界」を作りましょう。

人生一度だけですよ。

やりたいことできずに最後に後悔はしたくないですからね。

あなたが、つらい状態になったとき、
困ったとき、どうしようもなくなったときに
私という逆境と戦う人物がいたな・・・・・と

思い出した時にでも私のサイトを訪問してくだされば結構です。

・・・ここまで私の駄文を長々と読んでいただいて、
本当にありがとうございます。


それでは、最後になりましたが、
あなたの明るい未来と成功を祈っております。


そしていずれ、あなたとリアルセミナーでお会いできる日を
楽しみにしております。


私の好きな言葉

心が変われば態度が変わる
態度が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる
宿命は変えられないが運命は変えられる
因果応報・・・カルマの法則・・・
自らまいた種は自ら刈り取ることに、
悪い種?良い種? すべて自分に返ってくる。




最後までお読みいただきましてありがとうございます。

感謝を込めまして、お礼に・・・・





本当に最後までお付き合いいただきまして感謝します。

お礼に、会員サイトセミナーに参加してすぐに閲覧できるようにパスワードを解除します。

通常29,800円で販売しているマニュアルですが、このマニュアルを学んで、
R事業に全力で取り組むと安定した収入が得られます。

これを学ぶことで今後お金に困ることもなくなると思います。

なぜなら、売り込まずに売る方法が自然とマスターできるからです。

それがプロモーションの力です。

今回会員サイトセミナーに登録と同時にあなたが無料で得られるのは、


1-1 売り込まずに商品を売る方法=動画+PDFマニュアル

1-2 ビデオプロモーションの全体像=動画+PDFマニュアル

1-3 ビデオプロモーションテンプレート=動画+PDFマニュアル

2-1「共感」のパーツ=動画+PDFマニュアル

2-2「ストーリー」のパーツ=動画+PDFマニュアル

2-3「ベネフィット」のパーツ=動画+PDFマニュアル

2-4 「実証」のパーツ=動画+PDFマニュアル

2-5「理由」のパーツ=動画+PDFマニュアル

3-1「コンテンツ」のパーツ=動画+PDFマニュアル

3-2「ニュース」のパーツ=動画+PDFマニュアル

3-3「他との違い」のパーツ=動画+PDFマニュアル

3-4「予告」のパーツ=動画+PDFマニュアル

3-5「復習」のパーツ=動画+PDFマニュアル

4-1「自己紹介」のパーツ=動画+PDFマニュアル

4-2「敵」のパーツ=動画+PDFマニュアル

4-3「質問」のパーツ=動画+PDFマニュアル

4-4「回答」のパーツ=動画+PDFマニュアル

5-1「オファー」のパーツ=動画+PDFマニュアル

5-2「価値」のパーツ=動画+PDFマニュアル

5-3「事例」のパーツ=動画+PDFマニュアル

5-4「限定性」のパーツ=動画+PDFマニュアル

6-1短時間で効率よくビデオを作る方法=動画+PDFマニュアル

6-2ビデオを見てもらうメール戦略=動画+PDFマニュアル



このプロモーションマニュアルを無料プレゼントします。

登録募集終了や特典終了なる前に無料で受け取ってください。


あなたを6ヶ月で億万長者にするプログラムもあります。


ここから会員サイトセミナーへの無料チケット入手方法をお伝えいたします。


1、LINE@にお友だち申請してください。
自動返信で会員サイトURLが送られてきます。
LINE IDを検索する場合は 「@CB90」です。


2、会員サイトに氏名、メールアドレス、あなたが決めるパスワードで登録します。
会員サイト登録後にメールアドレスにIDとパスワードが送られます。
※会員サイトIDはメールアドレスになります。


3、会員サイト登録後にLINE@コメントで会員サイト登録完了とメッセ送信してください。


確認後にR事業やプロモーションの入り口のパスワードをお知らせします。

後はプロモーション準備をして継続収入を得ましょう。









リアルセミナー名
【R事業セミナー】
 講師  CBカレッジ

 スペシャルゲスト  シークレット

日程
開催 LINE@にて発表

時間
開催 LINE@にて発表

人数
開催 LINE@にて発表

開催場所
開催 LINE@にて発表

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-3
最寄駅
御堂筋線 西中島南方駅1番出口 徒歩1分
開場金額
LINE@にて発表
懇親会  LINE@にて発表