アジアンバンク海外口座譲渡

日本にいながら海外口座がつくれたらいいのになとお探しですか?

IVAアジアンバンク海外口座を日本にいながら作ることができます。

米国オフショア信託銀行 新規口座開設・
VISA CARDデビットカード発行アプリで簡単に作れる
ネットバンキングになります。

今回は新規ではなくすでに30,000アカウント限定で販売終了したアカウント譲渡になります。

アカウント購入後に海外口座開設する流れになります。

30,000アカウントは銀行の手数料分配が得られる権利付きの口座になります。

一般アカウントは1,500ドルと言われていますがまだ募集はされていません。

現在はビジネスアカウントとして3,000ドルで販売されています。

今新規で3,000ドルで口座開設をすると、定期預金手数料分配が得られますが、

圧倒的に普通予期の手数料のほうが分配手数料が多いと思います。

分配イメージ資料をいただきましたが、必ずこの通りの分配になるかは銀行の売上に比例します。

ですから絶対ではなくリスクはあるものだと思って理解ください。

今回はシンプルです。

こちら側が譲渡用で保有している年次ボーナス付きアカウントを譲渡します。

アジアンバンク詳細はこちら>>

年次ボーナス付き口座には年間更新代として400ドル必要です。

その400ドル更新代も今回こちら側が支払いします。

価格は日本円で手数料込みで38万円ぐらいで販売しています。

さらに400ドルを115円計算ですと46,000円になります。

合計426,000円です。

今回譲渡する金額は現金35万円でお譲りします。

お支払いは現金またはバイナンス取り扱い仮想通貨でOKです。

35万円で海外口座を持つメリットは資料参考にしてください。

2022年2月1日までに400ドルの更新代を支払いしていないと年次ボーナスは貰えなくなります。

今回の譲渡するアカウントは400ドル更新代もついているのでメリットあります。

このように最初の縁故募集で購入した

30,000アカウントの海外口座譲渡になります。

譲渡できる数は全部で50アカウントになります。

アカウント譲渡から口座開設してデビットカード発行サポートまでします。

興味ある方はご連絡ください。

最新情報をチェックしよう!

年次ボーナス付き海外口座譲渡の最新記事8件

>Cポン大富豪から1.5倍のCポンをGETする

Cポン大富豪から1.5倍のCポンをGETする

CBカレッジ&Cポン大富豪のコラボでお得なCポンの仕組みが完成しました。
例えば36万円で1.5倍の54万円分のCポンをGETしてから18万円のプロジェクトに参加すると差し引き36万円分のCポンが残っています。
その全貌を知りたい方はこちらのLINEからどうぞ!

CTR IMG